体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【先ヨミ】桑田佳祐『がらくた』がアルバム・チャート首位独走中、売上は10万枚突破

【先ヨミ】桑田佳祐『がらくた』がアルバム・チャート首位独走中、売上は10万枚突破

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから、2017年8月21日~8月23日までの集計が明らかとなり、桑田佳祐のソロ活動30周年を飾るニュー・アルバム『がらくた』が104,926枚を売り上げて首位を独走している。

 ソロ名義のオリジナル・アルバムとしては、前作『MUSICMAN』以来約6年ぶりとなるもので、「ヨシ子さん」「君への手紙」といったシングル曲を含む全15曲を収録。また初回生産限定盤には、7月にビルボードライブ東京で行われたプレミア公演の模様を一部収録したボーナス・ディスク、全120ページに及ぶ特製ブックレットが付属する。そんな特典の充実度も高い本作が、10万枚超という2位以下を大きく引き離すセールスとなり、現在首位独走中。ソロ活動30周年を迎えた桑田のキャリアをさらに更新する本作のセールス動向に、引き続き注目していきたい。

 2位に入ったのは、“アイマス”シリーズ最新作『THE IDOLM@STER MILLION LIVE! M@STER SPARKLE 01』で、11,784枚を売り上げている。Android/iOS用ゲーム・アプリ『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』のローンチに伴い始動した約2年ぶりのソロ曲シリーズ、その第1弾となるもので、全5曲入り。毎回フィジカル・セールス力の強さを発揮する“アイマス”シリーズだが、このソロ曲シリーズも第2弾以降の発売が決定しているので、今作はもちろん次作以降もセールス・チャートを賑やかすことになるはずだ。

 3位には、麻倉もも、雨宮天、夏川椎菜の3人組声優ユニットTrySailの2ndフル・アルバム『TAILWIND』が8,415枚を売り上げてランク・イン。続く4位は、オンラインRPGゲーム『PHANTASY STAR ONLINE 2』の作中に登場するキャラクター、クーナによるベスト・アルバム『PHANTASY STAR ONLINE 2 「QUNA」』。5位には、THE BEAT GARDENのメジャー1stアルバム『I’m』が入った。

◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2017年8月21日~8月23日までの集計)
1位『がらくた』桑田佳祐 104,926枚
2位『THE IDOLM@STER MILLION LIVE! M@STER SPARKLE 01』 11,784枚
3位『TAILWIND』TrySail 8,415枚
4位『PHANTASY STAR ONLINE 2 「QUNA」』クーナ(CV.喜多村英梨) 6,110枚
5位『I’m』THE BEAT GARDEN 3,590枚

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

関連記事リンク(外部サイト)

桑田佳祐『うたコン』出演決定! 朝ドラ『ひよっこ』美術セットで歌唱
ソロ活動30周年の桑田佳祐は節目のアルバムになぜ『がらくた』と名付けたのか―。(Album Review)
桑田佳祐 ビルボードライブ&ロッキン映像など含むシークレットムービー公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。