体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

2017年夏、Licaxxxが「余韻ソング」に選んだ曲

2017年夏、Licaxxxが「余韻ソング」に選んだ曲
J-WAVEで放送中の番組「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。8月23日は水曜担当のLicaxxxとのコンビでお届けしました。

この週は月曜の放送から、音楽を通じてこの夏の思い出に酔いしれてきましたが、この日もミュージシャンや音楽の現場で働く人この夏オススメのナンバーをお送りしました。

まず紹介するのは、Licaxxxの「夏の余韻ソング」! セレクトしたのは環ROYの「めでたい」でした。「なぜかというと…7月は私、環ROYさんのインタビューに捧げていたことを思い出しました」とLicaxxx。“夏の始まりといえばフェス!”と思われる方もいらっしゃると思いますが、Licaxxxの夏は環ROYさんで始まったようです。

続いては、コメントで04 Limited SazabysからGENさんが登場! この夏はツアー「Human Communication tour」で、これまで行ったことのなかった石巻、八戸、米子、松江に行ったそう。

「米子に行った時、いつもうちの音響をやっているPAさんの実家が米子だったので、PAさんのお母さんがいらして。打ち上げにも来てくれたんです! 本当によく飲むし、明るいし、すごいいい人で、僕も大好きになってしまって」(GENさん)

「僕の『米子の母』ができたなと思ってます」と言うほど、そのお母さんとの出会いがこの夏一番の出会いだったそう。そんなGENさんがこの夏一番注目したアーティストは、そのツアーにも出演したteto。

「まだまだこれからのバンドなんですけど。今の時代に珍しい、時代に逆行しているような…どんどん、みんなおしゃれで上手くなっている中で、こんなに生々しくて荒々しくバンドやっているやつが今時いたんだな、と。僕は大好きになってしまった」とGENさん。みなさんもぜひチェックして衝撃を受けてみてください!

そして、この日は「SUMMER SONIC 2017」に出演したKASABIANにLicaxxxが直撃インタビューした模様もお届け。Licaxxxは番組でもずっと言っているようにKASABIANの大ファン! 同じくKASABIANファンのハリー杉山さんを通訳に巻き込んだインタビューとなりました。

さて、8月24日(木)のオンエアではMy Hair is Badがコメントで登場! その他、「SUMMER SONIC 2017」で行ったDUA LIPAへのインタビューの模様もお届けします。ぜひお聴き逃しなく!

■今回のオンエア曲
WANIMA「ともに」
never young beach「SURELY」
環ROY「めでたい」
RHYMESTER feat. mabanua「Future Is Born」
ノンブラリ「スローナイト」
雨のパレード「Shoes」
Hellberg「All The Way」
04 Limited Sazabys「Squall」
teto「Pain Pain Pain」
KASABIAN「Club Foot」
サカナクション「多分、風」(ライブ音源)
赤い公園「最後の花」

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SONAR MUSIC」
放送日時:月・火・水・木曜 23時30分−25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。