体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

さくらしめじ、ニューシングル発売日の記念イベントに機動救急警察が登場!?

さくらしめじが8月23日に、 ニューシングル「あやまリズム」のリリース記念イベントを東京ドームシティラクーアガーデンステージで行った。この日はさくらしめじがエンディング主題歌を担当しているTBS系で現在放送中のアニメ「トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド〜機動救急警察〜」よりサイクロンインターセプターも応援にかけつけた。
8月23日@東京ドームシティラクーアガーデンステージ (okmusic UP's)

夏の陽射しが沈みゆく中、笑顔で「さくらしめじです! 本日は僕たちの5枚目のシングル《あやまリズム》のリリース記念イベントにお越し頂きありがとうございます! 今日はみんなで楽しみましょう!」と挨拶。早速この日1曲目となる「ひだりむね」を披露。先日YoutubeでMVの再生回数が200万回を突破し、さくらしめじの代表作とも言えるこの曲が始まると、会場は一瞬にして手拍子の渦に包まれた。

MCをはさみ、今回のカップリング「ケセラセラララ」、1stシングル「いくじなし」と2人の息の合ったハーモニーを聴かせ、一体となった会場はさらに盛り上がりをみせた。

「今年の4月にそこのTOKYO DOME CITY HALLでワンマンをして、そして今日ここラクーアでリリースイベントができて、とても嬉しいです! いつか今度は、あの東京ドームでライブがしてみたいですね。」と田中が話すと、実は一度ゆずのライブを東京ドームに観に来たというエピソードに。

それ以来、ライブ本番前のテンション上げとしてゆずの「夏色」を熱唱しているということで、今回特別にステージ上で披露すると、会場は大きな歓声と手拍子に包まれた。続いて、今作のカップリングに収録されている初となるカヴァー曲、Every Little Thingの「fragile」を披露。夏の暑さをやわらげるような、さくらしめじならではのアコースティックサウンドが優しく会場に響きわたった。

「本当に今日は暑い中、みなさん来てくださり、ありがとうございました。これからもさくらしめじ、そしてドライブヘッドをよろしくお願いいたします!」と挨拶すると、最後に今作のリード曲であり、現在放送中のTBS系アニメ「トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察」のエンディング主題歌になっている「あやまリズム」を披露。2人の歌声の後ろでは、応援にかけつけたサイクロンインターセプターがコミカルにリズムに乗り、この日一番の大きな手拍子の中、会場は大いに盛り上がりライブは幕を閉じていった。

【セットリスト】

1.ひだりむね

2.ケセラセラララ

3.いくじなし

4.fragile

5.あやまリズム

Photo by 埼玉 泰史
 (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。