ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

日本一魅力の無い町の高校生が地域活性化のためクラウドファンディングで資金獲得しダムカレー開発!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

舞台は茨城県の城里町。地元の高校生、大学生、地域おこし協力隊と町役場が協力して地域活性化に取り組みます。1年以上協議を重ね、地域のダム藤井川ダムをモチーフにしたダムカレーを開発しPRにつなげることになりました。資金確保にはクラウドファンディングを活用します。期間は平成29年7月31日(月)~平成29年9月29日(金)まで。皆様の応援・支援をお願いします。 
 茨城県の城里町。 茨城県の西北部に位置する町ですが、 各種調査で魅力度ランキング最下位の県であるとともに、 その中でも知名度最下位の町です。

日本一魅力の無い町の高校生が地域活性化のためクラウドファンディングで資金獲得しダムカレー開発!

 今回地域活性化に取り組む高校生は地元の県立水戸桜ノ牧高等学校常北校の生徒です。 こちらも人口減少から生徒数が減り、 分校となっています。
 そんな高校の生徒たちが地域の活性化のために立ち上がりました。 平成28年度から常磐大学砂金ゼミと地域おこし協力隊、 町役場の協力のもと、 地域資源調査やワークショップ等を重ね、 ダムカレー協会長の指南もいただきながら、 地域資源の藤井川ダムと農産物をPRすべく藤井川ダムカレーを開発することになりました。
 ダムカレー開発とPRには資金が必要です。 そこで自分たちで資金を確保すべくクラウドファンディングを活用することにしました。
 資金確保後はダムカレーの販売やPRに向けて取り組みます。
 皆様の応援、 ご支援をお願いいたします。
日本一魅力の無い町の高校生が地域活性化のためクラウドファンディングで資金獲得しダムカレー開発!
実施期間:平成29年7月31日(月)~平成29年9月29日(金)まで
実施主体:茨城県立水戸桜ノ牧高等学校常北校、 常磐大学砂金ゼミ、 城里町地域おこし協力隊、 城里町
サイトURL:https://readyfor.jp/projects/fujiigawadamcurry

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
みんなのPRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。