ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ドルチェ&ガッバーナの時計の買取相場&買取店まとめ

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

流行の最先端を行くブランドとして知られる、ドルチェ&ガッバーナ。ドルチェ&ガッバーナはいくつか製品展開がありますが、その中でも今回は時計の価格をご紹介します。ドルチェ&ガッバーナの時計を持っており、売りたいと考えている方は時計の相場や、店舗の時計情報などを売る前に見ておき、時計を高価査定してもらいましょう!

ドルチェ&ガッバーナとは

null出典:TicToc Watches

1985年設立、イタリアのミラノ発のブランドであるドルチェ&ガッバーナ。表記はD&Gと略されることもあり、日本国内でも時計に留まらず、親しまれている人気ブランドです。流行を追うようなデザインではなく、最先端を行く展開が多く、おしゃれにこだわりがある人の間では特に好まれています。そんなドルチェ&ガッバーナの展開の中でも、今回は時計の値段をご紹介。時計を持っていて、売ることを検討している方は取引前にぜひ時計のチェックを。

ドルチェ&ガッバーナ時計の買取相場の動向

null

あまり買取例がない

ファンはあまりドルチェ&ガッバーナの時計を買取に出すことが無いのか、ドルチェ&ガッバーナの時計は、他のブランドに比べるとドルチェ&ガッバーナは買取例が非常に少なめ。最近はネットで買取相場を決める店も多いものですが、ドルチェ&ガッバーナのように例がないと店によって価格は前後しやすいため、現段階では時計の相場はあまり定まっておらず、店により買取価格に大きな差が出ている状態なのがドルチェ&ガッバーナの時計です。

定番のモデルが高く売れる

個性的なデザインが好まれるドルチェ&ガッバーナですが、買取店に並ぶモデルとなると、定番のサンドパイパーやプライムタイムなどの時計が高価買取になる傾向があります。逆に、リスキーやクイーンメアリーなどラグジュアリーなモデルの時計は定価に対し相場は下がりがちです。

並行輸入品も買取可能

ドルチェ&ガッバーナの時計は海外で購入したり、輸入モデルを購入したという方でも、買取可能です。ただし、そう言った時計は、どの店でも売れるというわけではなく、店によって時計の査定基準は異なるので、1店舗目で断られたら他店に相談するといいでしょう。

ドルチェ&ガッバーナ時計の人気モデル価格を紹介

Sandpiper(サンドパイパー)

クロノグラフモデルのSandpiper(サンドパイパー)。ドルチェ&ガッバーナの時計の中では最も定番のモデルです。ホワイトとブラックの文字盤がベースの時計で、シンプルなデザインが好まれている時計ですが、稀にオレンジのモデルの時計もあり、オレンジモデルの時計のみ相場よりやや高く売れる傾向あり。
買取相場~39,000円

Prime Time(プライムタイム)

D&Gのロゴが印象的な、モデルPrime Time(プライムタイム)。ドルチェ&ガッバーナファンこそが好むモデルといえばこちらです。シルバーとゴールド、ピンクゴールドのモデルなどがあり、中でもシルバーが最も売りやすく高価査定に。ストーンがあしらわれているので、ストーンの一部が抜けていると大幅に値段が下がる恐れがあります。
買取相場~16,000円

時計買取におすすめの店

ロコシーラ

-
ロコシーラの口コミを見る

銀座を中心に、複数店舗を持つロコシーラ。最近はネット査定も人気です。腕時計の査定相場が高く、ドルチェ&ガッバーナのアイテムも過去に買取した実績があるため、ドルチェ&ガッバーナの商品の買取価格を聞いてみてはいかがでしょうか。宅配買取は手数料無料。よほど混雑していない時以外は、商品到着から1日以内に査定は完了するので、ドルチェ&ガッバーナ以外でも全体的にスムーズな流れを希望する方にも。

ブランド風月

-
ブランド風月の口コミを見る

高価な品物査定が得意として知られる、ブランド風月。ドルチェ&ガッバーナのアイテムは過去に買取した実績があり、ドルチェ&ガッバーナ以外にもブランドを売るなら知っておきたい買取店のひとつ。メンズ、レディースいずれも買取可能なので、査定してもらうといいでしょう。LINE査定ができるので、今すぐ持っているドルチェ&ガッバーナのアイテムを写真査定をしてもらうのも良し。宅配買取は送料無料で利用可能です。

エコスタイル

-
エコスタイルの口コミを見る

ブランド買取店のエコスタイル。ファッション関連のブランド品買取に強く、ドルチェ&ガッバーナの買取に関する特設ページも設けているということもあり、ドルチェ&ガッバーナ査定をしてもらう店としておすすめです。宅配買取の利用が主で、手数料は一切かからないだけでなく、梱包材も無料配布。極力買取値のことだけを考えたいという方におすすめです。

腕時計を高く売るコツ

null

一番高く売れる買取店を探す

当たり前ですが、人によって持っているモデル、使用状況、付属品の有無が異なることから、どの買取店が一番高く売れるかは、査定をしてもらうまではわかりません。

今回ご紹介した買取店も参考に、まずはドルチェ&ガッバーナなどの時計を査定をしてもらいましょう。宅配買取を申し込むのであれば、査定をしてもらうのは簡単。メールやLINEにて写真つきで査定をしてもらい、いくらで売れるか問い合わせてみましょう。2店舗目の比較から、どの店がより高く売れるかがわかります。

ドルチェ&ガッバーナに限らずに、ブランド買取店の情報が知りたい方は、ウリドキを活用し買取店に相談するといいでしょう。

→ウリドキへ

付属品も査定金額のプラスに

腕時計を売る時は、腕時計の本体だけではなく、他にもブランドの箱、説明書、コマ詰め済みのコマ、ギャランティーカードなど購入した時に付属していたであろう付属品が今も手元にあるというようであれば、一緒に査定に出しましょう。

付属品によっては、不足している分は見積もり査定額を出してもらった価格から減額になるので、手元にある分は査定に出すことをおすすめします。

軽く綺麗にしておくこと

あまり汚れた時計については、査定時に印象が良くなく、減額ポイントになってしまうことがあります。汚れ分の減額を減らすためには、ある程度自分で綺麗にしておくことが大切です。

傷分は付属品と一緒で見積もり査定額を出してもらう時点で伝えておかなければ減額になりますが、汚れは自分で落とせることがあるので軽く綺麗にしておきましょう。

ドルチェ&ガッバーナの時計は買取へ

null

昔購入したドルチェ&ガッバーナの時計は古くて買取はできないのではないか、と思い込んでいる方もいるのではないかと思います。しかし、意外と数年前に手に入れたドルチェ&ガッバーナのモデルでも買取してもらえることは多いため、まずは査定をしてもらうといいでしょう。査定額を聞いてから、買取するかどうかの決め手にするのもいいのではないでしょうか。お手持ちのドルチェ&ガッバーナの時計をこの機会に査定してもらってください。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。