ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

コンロ1つでも大丈夫!今井亮の手軽すぎる“超高速”おつまみレシピ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:Meshi2_Writer:20170605120920j:plain

こんにちは、メシ通レポーターの白央(はくおう)です。

今回はですね、 めんどうな料理はイヤ! キッチンが狭くてコンロ1つだけ とにかく簡単なレシピがほしい

そんな人たちに、ぜひ読んでいただきたい。

『狭すぎキッチンでもサクサク作れる 超高速レシピ』(大和書房)という本が、今年の春に出たんですね。読んでみればとにかく、手順がないんです。プロセスが2つ、3つで完成しちゃう。 10分もかからずできる つまみにも、おかずにもいい 忙しい朝の弁当づくりにもいい

そんな料理の数々を考案した、料理家の今井亮さんを取材してきました!

f:id:Meshi2_Writer:20170605124249j:plain

今井 亮(いまい りょう)

1986年、京都府京丹後市に生まれる。京都市内の中華料理店で5年勤務したのち上京、都内のフードコーディネーター学校を卒業。著名な料理家のアシスタントを歴任。現在は料理家として独立、テレビや雑誌でレシピ考案のほか、 自宅での料理教室『亮飯店』を毎月開催。今年(2017年)はNHK『きょうの料理』でも講師デビュー。

Instagram:@ryo.imai1931

「私は上京してすぐ、府中市のアパートを借りました。ここが広さ16平米キッチンはコンロ1つ、まな板も置けないぐらい狭いところでした。こんな状況で料理をしているうち、いかに手間をかけず、火も1つですむかのレシピがいろいろ生まれてきたんです。それらを『超高速レシピ』として、今年の3月にまとめることができました」(今井さん)

そんな今井さんのスピード料理、実際に作っていただきました。

おかずに良し、つまみに良しの4レシピ、まずはご覧ください!

切ってトーストするだけ!

f:id:Meshi2_Writer:20170605124314j:plain

お揚げさんピザ

【材料】 油揚げ 1枚 玉ネギ 1/6個 ピーマン 1/2個 ピザ用チーズ 30g ケチャップ 大さじ1

玉ネギは薄切りにして、ピーマンは輪切りに。油揚げにケチャップ、チーズ、切った野菜をのせます。

そしたら……

f:id:Meshi2_Writer:20170605124333j:plain

トースターに入れて2~3分加熱するだけ!

f:id:Meshi2_Writer:20170605120943j:plain

これだけなんです!

f:id:Meshi2_Writer:20170605134702j:plain

いわばピザ生地の油揚げバージョン。チーズ×ケチャップ×油揚げの相性よさに驚かされましたよ。カロリーもピザに比べて大幅ダウン。でも、つまみとしての満足感はしっかりあります!

缶詰と野菜を炒めるだけ!

f:id:Meshi2_Writer:20170605124357j:plain

焼き鳥と野菜のアヒージョ風

【材料】 焼き鳥の缶詰(塩味) 1缶 マッシュルーム 3個 ブロッコリー 1/2株 ニンニク 2片 オリーブ油 大さじ4

①まず、ニンニクは皮をむいてタテ半分に切ります。マッシュルームもタテ半分にカットし、ブロッコリーを切りましょう。

f:id:Meshi2_Writer:20170605135648j:plain

ブロッコリーは火がとおりにくいので、こんな感じに小房に切ります。

f:id:Meshi2_Writer:20170605124437j:plain

②フライパンに油をひいて、野菜と缶詰をすべて入れて中火で2~3分炒めます。

f:id:Meshi2_Writer:20170605124741j:plain

完成!

缶詰の味ですべてを調味してしまうので、炒めたらもうおしまい。

「焼き鳥の缶詰はどこのコンビニでも置いてあると思います。買っておくとホント便利なんですよ」(今井さん)

あえてチンするだけ!

f:id:Meshi2_Writer:20170605124805j:plain

ブロッコリーのチーポン和え

【材料】 ブロッコリー(冷凍食品) 100g ポン酢 大さじ2 粉チーズ 大さじ1

①ブロッコリーを耐熱ボウルなどに入れてラップします。

f:id:Meshi2_Writer:20170605124829j:plain

②レンジに入れて、600wで2分加熱します。

そしたら、ポン酢と粉チーズを入れてよく混ぜれば完成!

f:id:Meshi2_Writer:20170605121022j:plain

今回紹介する4品中、最も手早くできます。いやはや、ポン酢と粉チーズがこんなに相性がいいなんて、驚きました!

ビールはもちろん、日本酒のつまみにもおすすめ。お弁当のおかずにもいいと思います。朝の時間のないときにうれしいレシピ。

さあ、最後はちょっとお腹にたまるものを作ってもらいましょう!

大活躍の缶詰レシピ

f:id:Meshi2_Writer:20170605124944j:plain

エスニック焼きそば

【材料】 焼きそば麺 1玉 とりそぼろ缶(バジル風味) 1缶 ミックス野菜 1袋 サラダ油 大さじ1 塩 少々

f:id:Meshi2_Writer:20170605125053j:plain

①まず、焼きそば麺を袋入りのまま4~5回もみます。こうすることで、炒めるときに麺がほぐれやすくなりますよ。

f:id:Meshi2_Writer:20170605125114j:plain

①フライパンに油をひいて中火にかけたところに、ミックス野菜、ほぐした麺、塩少々を入れて2分炒めます。そののち、缶詰を加えサッと全体をあわせるように炒めてください。

f:id:Meshi2_Writer:20170605121037j:plain

完成!

f:id:Meshi2_Writer:20170605142235j:plain

「野菜の下味として塩ひとつまみ程度で最初に炒めておいて、缶詰で全体をあえる感覚で仕上げてください。いなばの『とりそぼろとバジル』缶は本当にすぐれもの。ひと口大に切ったトマトと一緒にレンジで2分ほど加熱してもいいおかずになります」(今井さん)

ここまで4品つくってもらいましたが、トータルの調理時間は30分もかからず。「超高速」の看板にいつわりはありませんでした!

「ただ簡単に手早く」というだけでなく、カット野菜や冷凍野菜をうまく使って、「なるたけ楽に、でも野菜はしっかり」 なレシピが多いんですよ、この本。使い切りも考えられているのがさらにうれしいところ。

f:id:Meshi2_Writer:20170605125324j:plain

「キッチンが小さくて作る気にならない、仕事が忙しくて作る気力がない…でも健康も気になるから自炊はしたい、野菜も食べたい、という方にぜひ試してほしいです」(今井さん)

f:id:Meshi2_Writer:20170605125343j:plain

「料理のハードルを上げるのって、調味料の多さだったり、工程の多さだったりしますよね。そこをいかに楽にするか、味を決めやすくするかを考えたレシピ集にしました」(今井さん)

そう、味を一気に決めるコツがこの本には詰まっていますね。ストックしておくべき缶詰類、サラダチキンを活用するレシピなども参考になったなあ。

今井さん、きょうはありがとうございました!

※この記事は2017年6月の情報です。

執筆・撮影:白央篤司

白央篤司

フードライター。雑誌『栄養と料理』などで連載中。「食と健康」、郷土料理をメインテーマに執筆をつづける。著書に「にっぽんのおにぎり」「にっぽんのおやつ」(理論社)「ジャパめし。」(集英社)がある。 facebook:atsushi.hakuo ブログ:独酌日記

過去記事も読む

関連記事リンク(外部サイト)

これ以上うまいグルメバーガーを私は知らない
「ゆかり」のライバル「かおり」のポテンシャルに早く気付いた方がいい【ふりかけ】
眠気も吹き飛ぶクミンバターの香り!僕が朝ごはんによく作る「パクチーホットドック」

カテゴリー : グルメ タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。