体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

注目の原宿新名所に、カラフルメニュー最新作が登場!

KAWAII MONSTER CAFE HARAJUKU

2020年に向けて日本を訪れる外国人は年々確実に増えている。そんな外国人の心を虜にしているのが、驚愕のカラフルメニューで注目される「KAWAII MONSTER CAFE HARAJUKU」。ダイヤモンドダイニングと増田セバスチャンがタックを組んだ、原宿で東京最大級の面積を誇る、今話題の最新スポットだ。

KAWAII MONSTER CAFE HARAJUKU
今年の8月に2周年を迎えた「KAWAII MONSTER CAFE HARAJUKU」は、2周年記念として9月30日(土)までの期間限定で、夏のスペシャルセットメニューを販売している。

KAWAII MONSTER CAFE HARAJUKU
発表するごとに多くの人の度肝を抜いてきた斬新なカラフルメニューは、いずれも想像を絶するものばかり。もちろんどれも味は絶品だ。

KAWAII MONSTER CAFE HARAJUKU
注目の新メニューは、「チョッピーオムカレー」2600円(税抜)、「カラフルポップバーガーピンクモンスター」2700円(税抜)、「カラフルクールUDON」2400円(税抜)など。いずれも+500円でセットメニューに変更可能。さらに「ミルクボトルムース」や「チョッピーケーキ」などのデザートも充実している。

KAWAII MONSTER CAFE HARAJUKU
また、大人気のメインキャラクター「チョッピー」による「チョッピーパフオーマンスタイムは、7月からランチタイム限定でスタートした。「モンスターの胃の中」をイメージした店内で、チョッピーのパフォーマンスを見ながら盛り上がるのも楽しみの一つだ。

KAWAII MONSTER CAFE HARAJUKU
さらに同店では、最先端のインバウンド対応スポットとして英語スピーカーのコンシェルジュもスタート。かわいいバイリンガルの「モンスターコンシェルジュ」が、ゲストのニーズに合わせて日本の良さを感じてもらい、多くの魅力を伝えるおもてなしをする。

KAWAII MONSTER CAFE HARAJUKU
外国人が注目する「KAWAII MONSTER CAFE HARAJUKU」の驚きの魅力をこの夏あなたも体験してみてはいかが。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。