体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

スイスで訪れたいおすすめ観光スポット36選

スイスで訪れたいおすすめ観光スポット36選

ヨーロッパ、いや世界で人気の高い国、スイス。どうしても自然ばかりが強調されがちですが、自然以外にも様々な見所があります。

それでは早速、スイスの見所を見ていきましょう。

*編集部追記
2016年8月公開の記事に新たに6スポットと体験談を追加しました。(2017/8/23)
 

スイスに行ってみての感想

photo by shutterstock

私がスイスを訪れたのは、2年前の冬ごろでした。スイスは街が整然としており、人も親切で、物価は高いけど良い国だなあという印象を受けました。

公共サービスのレベルも高く、電車やトラムなどの車内もきれいで、他のヨーロッパの国とはやはり違うなと感じました。現地の友達に治安の悪い場所はあるのかと聞いた所、一見きれいでもやはりそういう場所はあるようで、夜遅くには一人歩きしない方が良いとアドバイスを受けました。

気候はなかなか寒かったですが、家の中は暖かいため過ごしやすかったです。
 

観光する際のアドバイス

photo by shutterstock

先ほども述べたように、スイスは治安が良く、また人も穏やかで親切なので、街歩きをするときも安心です。しかしながら、物価は想像通り高いです。

スーパーで買い物などをするときは、日本より安い場合もありますが、外食は4,000〜5,000円かかることもしばしばあります。持ち帰り用のデリでも2,000~3,000円かかります。

ファーストフードも1000円以上するので、民泊を活用してキッチン付きの宿泊施設に泊まれば、食費は安く抑えられるかもしれません。
 

ベストスポット

photo by shutterstock

私がスイスで気に入っているのは、ローザンヌという芸術活動が盛んな都市です。街全体が優雅で、ヨーロッパらしい街並みの旧市街や、カフェやレストランなど見所満載です。

チューリッヒやジュネーブなどと比べて規模が小さく、観光しやすいのも嬉しところ!また周辺の自然風景もとてもきれいなので、ぜひ足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?
 

1.国際宗教改革博物館

Can you find the tourist angel? 👀 #visitgeneva #genevatouristangels #museedelareforme #calvin #mael #celine #geneva

Geneva Tourist Angelsさん(@genevatouristangels_16)が投稿した写真 – 2016 7月 10 8:50午前 PDT

ヨーロッパの歴史に興味がある方なら、絶対に外せない博物館がジュネーヴにある「国際宗教改革博物館」。この博物館では、16世紀の宗教改革から現在に至るまで、最新技術を駆使して分かりやすく伝えています。

「国際宗教改革博物館」を訪れる前に、世界史の教科書をチェックするといいでしょう。
■詳細情報
・名称:国際宗教改革博物館(Musée international de la Réforme)
・住所:Rue du Cloître 4
・アクセス:バス5系統、トラム3系統に乗り「ヌーヴ広場」下車
・営業時間:10:00~17:00
・定休日:月曜、一部祝日
・電話番号:+41 (0)22 310 24 31
・料金:CHF13
・オススメの時期:いつでも
・公式サイトURL:http://www.musee-reforme.ch

1 2 3 4 5次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会