体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【九州】世界遺産・軍艦島も!探検気分が味わえる超絶景【360°ビューあり】

【九州】世界遺産・軍艦島も!探検気分が味わえる超絶景【360°ビューあり】 千仏鍾乳洞

夏のおでかけに外せない、絶景めぐり。ただ目で見るだけでなく、自分の身体で体験することでより楽しむことができるとしたら、さらに心に残る思い出になりそうですよね。

そこで今回は、ふだん体験することのできない特別なシチュエーションが味わえる超ロマン絶景を厳選してご紹介します。

無人島の廃墟に、高さ173m・長さ390mの巨大吊橋、水に浸かりながら進む鍾乳洞と、まさに五感で楽しめる絶景ばかりです。

ぜひ週末のおでかけの参考にしてみてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

九重“夢”大吊橋【大分県九重町】

まさに“天空の散歩道”日本一空に近い人道専用吊橋。

九重“夢”大吊橋 今年3月に入場者1千万人を達成。長さ390m、高さ173mの大吊橋。極太ワイヤーで支えているから大人が1800人乗っても大丈夫と聞いてもやはりドキドキ!それでも、橋から見下ろす景色は他では味わえない爽快さ。九重“夢”大吊橋 高所恐怖症の人からは「無~理~!!」と聞こえてきそうな光景… 九重“夢”大吊橋 足下には鳴子川渓谷の原生林が広がる 九重“夢”大吊橋 中村側の展望所からの吊り橋全景。流線型が美しい

◆絶景DATA

吊り橋効果ハート発揮度:★★★★★

穴場度:★

立ち止まり写真でも撮ろうものなら、足元グラグラでこわっ!気になるアノ人と行けば何かが生まれる… !?

◆360°VIEW 九重“夢”大吊橋

問合せ/九重“夢”大吊橋管理センター

TEL/0973-73-3800

住所/大分県玖珠郡九重町大字田野1208

営業時間/8時30分~18時(11月~6月は17時まで) ※入場券販売は30分前まで

定休日/なし

料金/中学生以上500円、小学生200円

アクセス/大分道九重ICより25分。吊り橋は、観光案内所や売店が並ぶ中村側と、反対の北方側の2方向からアクセス可。9月~2月末は県道40号線全面通行止の場合あり。九重“夢”大吊橋HPなどで確認して行こう。

駐車場/275台

「九重“夢”大吊橋」の詳細はこちら

農家レストラン べべんこ【大分県九重町】

畜産農家が作る絶品焼肉丼。

農家レストラン べべんこ

そのままでも美味しい肩ロースの上品な甘みと旨みを、塩こしょうがシンプルに引き立てる 農家レストラン べべんこ

TEL/0973-79-3110

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。