体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

癒しの絶景が満載!夏旅行にオススメの岐阜の絶景

癒しの絶景が満載!夏旅行にオススメの岐阜の絶景 株杉

この夏の予定は決まりましたか?

まだの皆さん、今回は夏にぴったりの自然絶景はいかが?

下呂の滝めぐりや、冬場はスキー場になるゲレンデの花畑、エメラルドブルーの清流など、岐阜には素敵な絶景スポットがいっぱい!

その美しい姿は他でもなかなか見ることができません。

この夏は仲の良い友人や恋人と一緒に出かけてみてはいかがでしょうか?

記事配信:じゃらんニュース

ダイナランドゆり園【岐阜県郡上市】

ゲレンデを彩るユリの花。風に揺られて香りがふわり。

ダイナランドゆり園

中部地区最大級の規模を誇る。標高が高く平地よりも涼しい

ダイナランドゆり園は標高1709mの大日ヶ岳中腹にある夏のゲレンデが舞台。

今期は8月20日まで、約50品種・360万輪のユリが斜面いっぱいに咲き誇ります。

フラワーリフトから“星”がテーマのユリアートを見下ろしたり、フラワートレインに乗って花畑を散策したりと、楽しみ方はさまざま。

また、今シーズンより展望カフェテラス「ル・リ・ブロン」がオープン。

カラフルな花に囲まれた優雅なティータイムも過ごせます。

■ビューアドバイス

リフトやトレインといった乗りものからのユリ観賞がおすすめ。

全長600mの遊歩道も整備されているので、のんびり花畑のなかを散策するのも楽しいですよ。

園内には撮影スポットがたくさん!

■お出かけ前にチェック

フラワーリフトは大人500円、フラワートレインは上り大人500円・下り400円。

それぞれ、入園券に付いているフリーチケットを利用することができます。 ダイナランドゆり園

TEL/0575-72-6636

住所/郡上市高鷲町西洞3035-2

営業時間/9時~17時(土日祝、8月13~15日は8時30分~)

定休日/~8月20日の期間中なし

料金/入園+フリーチケット大人1600円、小人700円(フリーチケットは大人500円分、小人300円分)

アクセス/東海北陸道高鷲ICより10分

駐車場/1500台

「ダイナランドゆり園」の詳細はこちら

小坂の滝めぐり【岐阜県下呂市】

やわらかな木漏れ日と渓谷美に癒やされる。

小坂の滝めぐり

落差15mの「からたに滝」。岸壁に反響した滝音が涼しさを演出

落差5m以上の滝が216も点在し、初級~上級まで14の滝めぐりコースがある小坂地区。

おすすめは三ツ滝、あかがねとよ、からたに滝の3つをめぐる「三ツ滝コース」。

がんだて公園の駐車場から渓流沿いの遊歩道を通って約40分、初心者でもガイド不要で滝めぐりが楽しめます。

渓谷と滝が織りなす自然美に心身ともにリフレッシュ!

晴れた日の14時頃はからたに滝で虹が架かることもあるそう。

■ビューアドバイス

小坂の滝を代表する三ツ滝は渓谷に架かる「滝見橋」から眺めましょう。

「あかがねとよ」、「からたに滝」は滝壺まで近づいて撮影ができます。

木漏れ日が差し込む昼頃がベター。

■お出かけ前にチェック

「からたに滝」と「あかがねとよ」は近くに駐車場があるので、車でのアクセスも可能。

遊歩道には足場の悪い場所もあるため運動靴で訪れるのが◎。 小坂の滝めぐり

TEL/0576-62-2215(NPO法人飛騨小坂200滝)

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。