体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

台湾発ティースタンドの日本旗艦店が表参道に上陸!


台湾で20店舗以上、ほかにもアジア・北米などで展開する話題のティースタンド「THE ALLEY LUJIAOXIANG(ジ・アレイ ルージャオシャン)」の旗艦店が、8月10日(木)、表参道にオープンした。

お店のコンセプトは、“初めて飲むと驚きを感じ、2回飲むと好きになり、3回飲むと恋しくなる”。表参道の旗艦店では、数あるティードリンクの中から人気メニューをセレクトして提供。


こちらは「THE ALLEY 三食感ミルクティー」Mサイズ/600円(税抜)。タピオカ・ナタデココ・3色ゼリーの3つの食感が楽しめる、アッサム茶ベースの一品。


こちらは、神秘的なグラデーションが美しい看板ドリンク「オーロラドリンクシリーズ」。台湾で人気の蝶豆花茶(チョウマメ)に、葡萄や林檎の味わいをプラスした清涼感のあるドリンク「オーロラ」650円(税抜)と、花の香りのする緑茶と蝶豆花茶に、マンゴーの味わいをプラスした、フルーツ香る緑茶ドリンク「日の出」650円(税抜)。

その他にも、味だけでなくビジュアルも美しいティーの数々がずらり。オープン特典として、8月24日(木)までの間に「THE ALLEY LUJIAOXIANG」公式SNS(Instagram・Facebook)をフォローすると、全商品100円OFFキャンペーンも実施中だ。ぜひ足を運んでみて!

■『THE ALLEY LUJIAOXIANG (ジ・アレイ ルージャオシャン) 』
住所:東京都渋谷区神宮前6-6-6

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。