体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【レシピ付き】貴重なタンパク源として注目されるアジアの昆虫フライ「コオロギはおいしい!」

krg_s3

タイを訪れて、調理された昆虫が並んだ屋台を目にしたことがある人は少なくないはず。タイ東北部イサーン地方では特に盛んな昆虫食ですが、イサーンとルーツが同じであるラオスでも昆虫は好まれている食材です。

・コオロギや蚕のサナギは美味しい
日本ではどうしてもゲテモノとして扱われてしまう昆虫、実際に食べてみると実はおいしいものがほとんどなんです。中でも特にポピュラーなコオロギや蚕のサナギはクセもなくお酒のつまみにピッタリ。タイではドライスナックとして販売されコンビニでも手軽に買うことができます。東南アジアに旅行をご予定の方は、ぜひ一度試してみてください。

・食べたいけれど機会がない。そんなあなたも自宅で簡単に再現できる
どれだけ味をアピールしても、食べ物と認識してこなかった昆虫を口に運ぶのはハードルが高いかもしれません。そこで、昆虫を食材として認識するためにレシピを紹介してみたいと思います。食材は日本人に馴染みが深い昆虫、コオロギです。

krg_s1

具材は、にんにく、乾燥とうがらし、生とうがらし、レモングラス、こぶみかんの葉、しょうが、ナンキョウ、ペコロス。

※生のコオロギが手に入らなかったため今回はすでに揚げてあるコオロギを再調理しています。

krg_s2

材料を適当な大きさに切り、レモングラスは石臼で潰します。

krg_s3

フライパンに油を2cmほどひき、低温でこぶみかんの葉、乾燥とうがらしを揚げて油に香りを移します。

krg_s4

油に香りが移ったらこぶみかんの葉と乾燥とうがらしを引き上げ、石臼で潰したレモングラスを油に入れて中火で揚げます。

krg_s5
1 2次のページ
Photrip フォトリップの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会