体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

スマホゲームで使える銃型コントローラー「PP Mini Pro」が万能でカッコいい

デジタル・IT

12個のコマンド!スマホゲームで使える銃型コントローラー「PP Mini Pro」が万能でカッコいい

スマホの性能が上がるのと合わせて確実に成長を遂げているのがスマホゲーム。どうせプレイするならコントローラーを使って快適にプレイしたいもの。

銃型コントローラー「PP Mini Pro」は、スマホゲームを愛する全ての人へ届けたいアイテムかもしれない。

・シューティングアクションゲームとの相性は最強

PP Mini Proは、マウントにスマホをセットして操作できるスマホゲーム向け銃型コントローラーだ。内部にジャイロスコープセンサーが搭載されているため、銃を向ける方向に合わせてゲームのキャラクターの視点まで動かすことができる。

しかも、銃の中にはモーターも内臓されているので、トリガーを引くと、まるで本当に銃を撃っているような振動を受けることができるのだ。シューティングアクションゲームとの相性は抜群ではないだろうか?

・12個のボタンに自由にコマンドを割り振り

本体には合計12個のボタンが付いており、ゲーム内のコマンドをそれらボタンに割り振ることも可能だ。例えば、銃をリロードしたり、前後左右に動いたり、ジャンプしたりと、対応しているゲームであればこのコントローラーだけで全て完結してしまう。

付属のパーツを取り付ければ、両手で握る一般のゲームコントローラーとしても使えるため、シューティングアクション系ゲーム以外もかなり快適にプレイできるだろう。また、2600mAhのバッテリー容量も申し分ない。

専用アタッシュケースに入れれば持ち運びも簡単だ。対応しているアプリがどれくらい増えるかどうかが一番気になるところではあるが、まさにゲーム好きの要望を全て兼ね備えたコントローラーといえるのではないだろうか?

PP Mini Proは現在Indiegogoにてキャンペーンを実施しており、今なら1台95ドル(約1万440円)で注文することができる。より本格的なゲーム体験を味わいたい人は、ぜひ検討してみてはどうだろう?

執筆:Doga

1 2次のページ
Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会