体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

和楽器バンド、京都市公式アプリ『Hello KYOTO』応援アーティストに 京都市営地下鉄とコラボ決定

和楽器バンド、京都市公式アプリ『Hello KYOTO』応援アーティストに 京都市営地下鉄とコラボ決定

 和楽器バンドが、京都市が若者をターゲットに観光情報等、京都市の様々な魅力を発信するスマートフォン用公式アプリ『Hello KYOTO』の応援アーティストに決定した。

 平安神宮での単独奉納ライブでの鮮烈なパフォーマンスの記憶も新しい和楽器バンドが今度は京都市公式アプリ『Hello KYOTO』の応援アーティストに抜擢され、京都市地下鉄の金曜日限定深夜便である「コトキンライナー」とのコラボレーションポスターで京都の街に登場する。

 本日8月21日より京都市営地下鉄各駅に掲示されるこのポスター画像をアプリのAR機能で取り込むと和楽器バンドのスペシャルコメント映像を見ることができる。

 また、和楽器バンドは9月6日に自身初となるシングル「雨のち感情論」をリリースするが、mu-moショップ・FC八重流専売数量限定盤として発売れされる初のVR盤には先日の平安神宮単独奉納ライブが収録されている。

◎リリース情報
1stシングル『雨のち感情論』
2017/9/6 Release
<CD+DVD(MUSIC VIDEO盤)>AVCD-83911/B/1,998円(tax in.)
<CD+DVD(LIVE映像盤)>AVCD-83912/B 1,998円(tax in.)
<CD ONLY> AVCD-83913/1,296円(tax in.)
<CD+VR+VRビューアー(mu-moショップ・FC八重流専売数量限定盤)>
AVZ1-83914/ 2,700円(tax in.)

関連記事リンク(外部サイト)

和楽器バンド“宇宙”と“和”を融合した新MV公開
和楽器バンド、京都・平安神宮で単独奉納ライブを開催
和楽器バンド「雪よ舞い散れ其方へ向けて」幻想的でダークなMV公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。