ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

なんてフォトジェニック♪並んででも食べたい九州のかき氷7選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
なんてフォトジェニック♪並んででも食べたい九州のかき氷7選 なんてフォトジェニック♪並んででも食べたい九州のかき氷17選

夏のスイーツといえば、かき氷!ふわふわ食感のかき氷やフルーツをたっぷり使用したものなど、進化の止まらないかき氷がここ数年ブームになっています。

そこで今回は、九州で今話題になっているかき氷を厳選してご紹介します。

一大ブームを巻き起こした「ソルビン」や、鹿児島名物「しろくま」など、今食べたいかき氷が目白押しです。

ぜひおでかけの参考にしてみてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

1.SULBING TENJIN【福岡県福岡市】

人気のコリアンデザートが日本のかき氷界に大旋風!

◎きな粉餅ソルビン 850円

提供期間/通年SULBING TENJIN 韓国で人気No.1のメニュー。モチモチのきな粉餅がたまらない

\2017年2月OPEN/

韓国で一大かき氷ブームを巻き起こした「ソルビン」。日本2号店が天神にオープンして以来、行列を見ない日はないほどの人気ぶり。口に入れた瞬間にす~っと溶けるパウダースノーのようなふわふわのミルクかき氷が、スイーツファンを魅了している。ビジュアルもボリュームも迫力満点。長時間並んでも食べる価値あり!

◎マンゴーチーズソルビン 1500円

提供期間/通年SULBING TENJIN こちらもオススメ。アップルマンゴー、チーズケーキの上にはヨーグルトアイスが♪ SULBING TENJIN 数量限定の季節限定商品もあり、開店前から行列ができる日も

SULBING(ソルビン) TENJIN

TEL/092-406-3480

住所/福岡県福岡市中央区天神2-10-3 VIORO地下2階

営業時間/11時~21時(LO20時)

定休日/不定(VIOROに準ずる)

アクセス/福岡都市高速天神北出口より5分

駐車場/VIOROの提携駐車場あり(有料)

「SULBING TENJIN」の詳細はこちら

2.与八郎Cafe&Sweets【大分県別府市】

鉄輪(かんなわ)にかき氷の新名所!大人の甘さでクールダウン。

◎ティラミス 842円

提供期間/~11月(予定)与八郎Cafe&Sweets 上からタテにすくって食べていくのが上手に食べるコツ!

\2016年7月OPEN/

混じりけのない純氷を、しばらく常温にさらしてから削ることで、ふわっふわのかき氷になるのだとか。シロップのおいしさも、さすがはスイーツカフェのプロの技!丁寧にドリップして淹れたコーヒーで作るシロップは、マスカルポーネチーズと絶妙のコンビネーション。

◎いちごミルク 896円

提供期間/~11月(予定)与八郎Cafe&Sweets こちらもオススメ。ほのかな酸味の自家製いちごシロップ。なんと練乳も自家製 与八郎Cafe&Sweets 鉄輪むし湯のすぐ近くなので、お風呂上りに寄るお客さんも

与八郎(よはちろう)Cafe&Sweets

TEL/0977-27-7002

住所/大分県別府市風呂本1組

営業時間/10時~18時(LO17時30分)

定休日/水(11月~2月は火、水)

アクセス/大分道別府ICより10分

駐車場/2台

「与八郎Cafe&Sweets」の詳細はこちら

3.みそらやcafe【熊本県南阿蘇村】

フレッシュフルーツの密にあんこと白玉はお好みで!

◎いちごみるく(あんこ、白玉追加) 1050円

提供期間/なくなり次第終了みそらやcafe 「いちごみるく」850円に白玉とあんこを付けると楽しみ倍増!

\中身はこんな感じ/

みそらやcafe

南阿蘇のいちごや天草晩柑など、こだわりの果物を使用。果物がなくなり次第、今シーズンの販売は終了するけれど、レモンや桃など新メニューも登場するのでご安心を。あんこ、白玉は各100円で追加OK!あんこは氷の中に入れてもらえ、白玉は別添で出してもらえる。味の変化を楽しもう。

◎レモンミルク 750円

提供期間/なくなり次第終了みそらやcafe こちらもオススメ。瀬戸内産レモン使用の今年の新作。さっぱりとした甘さが◎

みそらやcafe

TEL/0967-67-2066

住所/熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰3978-1

営業時間/12時~17時

定休日/水、木

アクセス/九州道熊本ICより1時間10分

駐車場/6台

「みそらやcafe」の詳細はこちら

4.たまご色のケーキ屋さん【佐賀県唐津市】

個性を放つ5色のシロップ、ジューシーフルーツが一堂に!

◎夢かき氷 1000円 ※シロップの種類は時期によって異なる

提供期間/~9月中旬(予定)たまご色のケーキ屋さん てっぺんには季節の果物のコンポート(写真はびわ) 色鮮やかなシロップは、いちごやキウイ、デコポンなど、地元や県産の果物を使い、パティシエである店主が丹精込めて手作りしたもの。氷にはアングレーズソースと練乳がしみ込んでいて、シロップとよく合う。くるくる回しながら食べると、何度も味が変化する、まさに夢のかき氷!たまご色のケーキ屋さん 落ち着いた和室で日本庭園を眺めながらゆっくり味わってたまご色のケーキ屋さん ケーキやプリン、クッキーなどが並ぶ。お土産にいかが? たまご色のケーキ屋さん

TEL/0955-56-6802

住所/佐賀県唐津市浜玉町浜崎2269

営業時間/10時30分~18時 ※かき氷の提供は12時~17時

定休日/月、火(祝日の場合営業)

アクセス/福岡前原道路前原ICより30分

駐車場/14台

「たまご色のケーキ屋さん」の詳細はこちら

5.修ちゃんたちの【福岡県中間市】

ミルク味のふわふわ氷に幸せ運ぶ手作りシロップ♪

◎ティラミス 600円 ※オプションのポップコーンクランチは+100円

提供期間/~9月30日(土)修ちゃんたちの ティラミスにポップコーンクランチをかけてもおいしい!

店主が研究に研究を重ねて出来た自家製ミルク氷は、ふわふわとしてほのかに甘い。シロップは地元の果樹園で採れたあまおうや巨峰などのフルーツ系やティラミスやチョコアーモンドなどのドルチェ系の全7種類で、ミルク氷との相性も抜群!オプションのジェラート(100円)までこだわりの手作り。

◎抹茶 600円 ※オプションのあんこ、白玉は各+50円

提供期間/~9月30日(土)修ちゃんたちの こちらもオススメ。抹茶はエスプーマで噴射。ムース状で軽い食感が楽しめる 修ちゃんたちの 世界遺産遠賀川ポンプ室より徒歩3分。ついでに遺産観光も♪

修ちゃんたちの

TEL/080-5792-8977

住所/福岡県中間市土手ノ内1-23-11

営業時間/11時~18時 ※9月は~17時

定休日/火 ※8月はなし

アクセス/九州道鞍手ICより10分

駐車場/14台

「修ちゃんたちの」の詳細はこちら

6.カフェ&バー 琴音庵【大分県日田市】

氷がまるでスポンジのよう!極上のケーキを召し上がれ。

◎レアチーズかき氷 Mサイズ 780円

提供期間/通年カフェ&バー 琴音庵 チーズクリームはあっさり系。底にはバニラアイスも

ティラミスなど数種類のドルチェかき氷が通年食べられる。自家製氷には地元豆田町の老舗、薫長(クンチョウ)酒造の仕込み水を使用。キメ細かく削られ、弾力が感じられる。氷の上に、蜜、ソース、クリームと層が丁寧に重なり、まるで繊細なケーキを食べているような味わいだ。

◎薫長豆田美人 880円

提供期間/通年カフェ&バー 琴音庵 こちらもオススメ。甘酒、吟醸アイス、豆乳、マスカルポーネチーズを使用 カフェ&バー 琴音庵 観光名所、咸宜園の近くに建ち、JAZZが流れるお洒落なカフェ

カフェ&バー 琴音庵(ことねあん)

TEL/0973-23-6577

住所/大分県日田市淡窓2-4-38

営業時間/11時~17時、20時30分~24時

定休日/不定、月曜夜

アクセス/大分道日田ICより10分

駐車場/3台

「カフェ&バー 琴音庵」の詳細はこちら

7.SANDECO COFFEE 数学カフェ【鹿児島県鹿児島市】

リアルなボディが可愛い♪フルーツも食べ応えあり。

◎フルーツ温泉しろくまの湯 1800円

提供期間/通年SANDECO COFFEE 数学カフェ かなりのビッグサイズなので、2~3人でシェアがおすすめ! 従来の鹿児島の「白熊」の殻を打ち破り、リアルな姿に進化を遂げたシロクマ。大胆にカットされたフルーツの温泉で悠々と湯浴み!? フルーツの下にはもちろんボディ部分もあるよ!王道シロップ(練乳)か、大人シロップ(チャイ風味)かを選べるのも面白い。SANDECO COFFEE 数学カフェ 数学の問題に挑戦して、正解するとご褒美がもらえるそう

SANDECO COFFEE 数学カフェ

TEL/099-213-9533

住所/鹿児島県鹿児島市名山町4-1-2階

営業時間/10時~17時30分(LO17時)

定休日/火、水

アクセス/九州道鹿児島ICより10分

駐車場/なし

「SANDECO COFFEE 数学カフェ」の詳細はこちら

※この記事は2017年8月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

インスタ映え間違いなし!くだもの農園の涼スイーツまとめ【東海】
夏はUSJへ♪「ユニバーサル・ジャンプ・サマー」が今年もやってきた!
夏でも涼しく冬スポーツ!おすすめ屋内ゲレンデ&スケートリンク【関東・東北】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。