体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Motorola XT390はMediaTekのMT6573を搭載したAndroidスマートフォン

Motorolaが、台湾MediaTekのスマートフォン向けSoC「MT6573」を搭載した「XT390」を開発しているようです。中国の認証機関の認証情報によると、「XT390」はAndroid 2.3.6を搭載したGSM/WCDMA対応端末で、China Unicomへの投入が予定されているようです。MT6573はARM11ベースのCPUコア(650MHz)を搭載したSoCで、中国メーカーの低価格端末でよく目にします。画面サイズは3.2インチHVGA、本体サイズは116×63.5×11 mm、質量は110g。カメラは背面に300万画素CMOSを搭載。デザインから、MotoluxeやXT680/MT681の小型モデルといった感じがします。Source : Tenaa 



(juggly.cn)記事関連リンク
LGのTegra 3搭載スマートフォン「Optimus 4X HD」のベンチマーク結果
米Amazon、「Amazon Appstore for Android」のアプリ内課金サービスを発表
Motorola製「XT898」がWi-FiAllianceの認証を取得

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。