体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

吉田類オススメは○○県の酒! お店の選び方も伝授

吉田類オススメは○○県の酒! お店の選び方も伝授
J-WAVEで放送中の番組「RINREI CLASSY LIVING」(ナビゲーター:村治佳織)。8月19日(土)のオンエアでは、「吉田類の酒場放浪記」(BS-TBS)でおなじみ、“酒場詩人”の吉田類さんをゲストにお招きしました。

2003年から放送開始した「吉田類の酒場放浪記」は今年でなんと15年目。今では、老若男女問わず人気で、子どもからファンレターが届くこともあるそうです。そんな誰からも愛される人柄の吉田さんですが、テレビの前とプライベートでは違いがあるのでしょうか?

吉田:人は一人のときと、二人のときと、社交的な場にいるときと、変わるようなのですが、僕は全部同じで通しています。
村治:お一人でいるときの感覚も同じ?
吉田:そうですね。だからまったく矛盾がなくてストレスがあまりないと思います。それでずっと通しているというか、ほかの方法を知らないと言ったらいいんですかね。

吉田さんの愛される秘訣は、その飾らない態度にあるのかもしれませんね。そして番組後半には吉田さんオススメのお酒とおつまみを伺いました!

まず、オススメのお酒はズバリ福島のお酒。種類も酒蔵の数も多く、東京にも多く流通しているので、みなさんにも試しやすいのではないでしょうか?

そして、オススメのおつまみは煮込みとポテトサラダ。吉田さんいわく、お店に行ってこの2つをチェックすれば、お店の力量が分かるそう。特に、新橋にある「野焼」というお店の煮込みは絶品だそう。数々の酒場を巡ってきた吉田さんも「甘くて適当な歯ごたえがあって、癒し系の味の最高じゃないかな?」と絶賛するほどの味だそうです。気になった方はぜひ足を運んでみてください!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「RINREI CLASSY LIVING」
放送日時:毎週土曜 20時−20時54分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/classyliving/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。