ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ラップバトル! ACE・DOTAMA へ挑戦なるか

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ラップバトル! ACE・DOTAMA へ挑戦なるか
J-WAVEで放送中の番組「WORD FREAK」(ナビゲーター:ACE・DOTAMA)。ラジオで即興ラップの対決“フリースタイルバトル”を行うこの番組。8月18日(金)のオンエアでは、3週勝ち抜き中のチャンピオンがACE・DOTAMAへの挑戦権を賭けラップバトルを行いました。

現チャンピオンは「Dragon One」さん。2013年にULTIMATE MC BATTLE横浜大会を制し、2014年にはファーストアルバム「FORTIS」をリリース。その後のMCバトルでも好成績を残したことから「フリースタイルダンジョン」(テレビ朝日)では第1回目のチャレンジャーに抜擢されるなど、活躍を続けています。

心境を聞かれ「ここで勝てば…あと2勝すれば、賞金チャンスなんで。フリースタイルダンジョンばりに賞金狙って頑張っていきたいなって感じです」と淡々としながらも力強い一言。

そして今回のチャレンジャーは「ID」さん。94年高知県生まれで「DAEDRA」というクルーに所属しています。「来ましたね…『フリースタイルダンジョン』でもチャレンジャーとして来ててかっこよかったですね」とDOTAMAが話すほどの実力者の様子。「こんなとこで(Dragon oneさんと)当たれると思ってなかったんで…楽しめればと思います」と意気込みを話していました。

先攻Dragon Oneさん、後攻IDさんで行われたバトル。判定の結果は…延長! 「甲乙つけがたかったのですみません!」とDOTAMAが話すように好勝負だったよう。

ということで、先攻後攻が入れ替わって行われた延長戦!「HIP HOP IQの高い対決」とACEが評すように、2人の知識がふんだんに織り込まれたバトルとなりましたが、その結果…Dragon Oneさんの勝利!

ACEは「2人のスタイルの違いがおもしろいと思って」とのことで、スタイルが違うなかでも、IDさんも素晴らしく、それぞれの武器を使った会話のキャッチボールが聴き応えがあったそう。さらに、HIP HOPの情報も詰まっていたため「MCバトルではなかなか…本当に巧みな2人が揃わないとでき得ないような(バトル)」と、スキル、知識ともに絶賛していました。

しかしDOTAMAによると、ラップの内容の説得力の点で優ったDragon Oneさんが勝利したそうです。

4週勝ち抜いたDragon Oneさん。次週は賞金を賭けて、ACE、DOTAMAどちらかとバトルが行われますが、どちらを指名するか聞かれたDragon Oneさんは「ACEくんは年下なんで…DOTAMAさん、行こっかな」とのこと。これは必聴ですよ!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「WORD FREAK」
放送日時:毎週金曜 25時−25時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/dc1/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。