ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ベニー・アンダーソン(ABBA)、ピアノソロアルバム発売決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ABBAのメンバーでメインソングライターのベニー・アンダーソンがクラシック音楽の最高峰レーベルのドイツ・グラモフォンからピアノソロアルバム『Piano』を9月29日に発売することが発表された。
ベニー・アンダーソン (okmusic UP's)

アルバム『Piano』は彼の輝かしいキャリアを彩ってきた21曲が収録されている。ABBAの楽曲や彼が作曲したミュージカル、そしてソロ作品から、過去に聴いたことのない新たな解釈で、ベニー自身によるグランド・ピアノの演奏が収録されている。このアルバムは彼のホームタウン、ストックホルムの中心地、シェップスホルメン島にある彼自身のスタジオ、RMVスタジオにてエンジニアLinn Fijalとともに録音された。

アルバムはiTunesで予約開始となり、ABBAの名曲「Thank You For The Music」が先行配信されている。また、アルバムのトレイラー映像も公開となっている。

■iTunes 予約ページ

https://itunes.apple.com/jp/album/piano/id1266973923?app=itunes&at=10I3LI
【ベニー・アンダーソン コメント】

「このアルバムのレコーディングのプロセスの中で、アルバムに収録しようとした楽曲は、私にとって無くてはならないものだと気づかされました。これらの楽曲が持つ本質に届くために努力して、曲それぞれが着ていたベールを剥がしていけばいくほどに、音楽に近づくことができたんです。その楽曲が去年、あるいは40年前に作曲されたかは関係ありませんでした。そして不思議なことに、私は自分の記憶を演奏しているようにも感じたんです。過去、どうやって楽曲を作ってきたのかとは全く違っていて、まるですべてが喜びの一部のようでした。ベースやドラム、ギターやストリングス、ヴォーカルがなかったとしても、どの楽曲もそれぞれの本質が無くなることはありませんでした。それを実感することができてとても嬉しかったです」。
『Thank you for the music』

https://www.youtube.com/watch?v=yhC7h493vIcアルバム『Piano』
2017年9月29日発売

※輸入盤、デジタルにて取扱い

<収録曲>

01.I Let The Music Speak – (ABBA)

02.You And I – (ABBA)

03.Aldrig – (ミュージカル『Kristina från Duvemåla』より)

04.Thank You For The Music – (ABBA)

05.Stockholm By Night – (Benny Anderssons) 6. Chess – (ミュージカル『Chess』より)

07.The Day Before You Came – (ABBA)

08.Someone Else’s Story – (ミュージカル『Chess』より)

09.Midnattsdans – (Benny Anderssons orkester)

10.Målarskolan – (Benny Anderssons)

11.I Wonder (Departure) – (ABBA)

12.Embassy Lament – (ミュージカル『Chess』より)

13.Anthem – (ミュージカル『Chess』より)

14.My Love, My Life – (ABBA)

15.Mountain Duet – (ミュージカル『Chess』より)

16.Flickornas Rum – (Benny Anderssons orkester)

17.Efter Regnet – (Benny Anderssons)

18.Tröstevisa – (Benny Anderssons)

19.En Skrift I Snöen – (Benny Anderssons)

20.Happy New Year – (ABBA)

21.I Gott Bevar – (ミュージカル『Kristina från Duvemåla』より)
 (okmusic UP's) (okmusic UP's)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。