体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

白と黒のモノトーンがかっこいい♡オーストラリアで話題の「ブラックラテ」

@heddy____ via  @whitemojo/Instagram泡に可愛い模様を描くラテアートは、今やカフェの定番です。

キュートなラテアートを見るとついついスマホで写真を撮ってしまうもの。

ただでさえインスタ映えしそうな飲み物が、オーストラリアのカフェではさらに進化しているようです☆

・真っ黒な「ブラックラテ」

こちらが今話題のラテアート。

Speciality Coffee & Roasterさん(@whitemojo)がシェアした投稿 – 2017 6月 21 3:25午後 PDT

なんとラテの色が真っ黒なんです♩

初めて見ると、ちょっとびっくりしてしまいそうなこの「ブラックラテ」を提供しているのはメルボルンのコーヒーロースター、「White Mojo」

Speciality Coffee & Roasterさん(@whitemojo)がシェアした投稿 – 2017 7月 2 3:50午前 PDT

オーナーでバリスタのBen Luoさんが今までにないコーヒーを開発しようとアイデアを絞ったところ、この「ブラックラテ」にたどり着いたそうです。

・黒の正体は“炭”

見事なまでに真っ黒な「ブラックラテ」。

Speciality Coffee & Roasterさん(@whitemojo)がシェアした投稿 – 2017 8月 2 3:08午後 PDT

色の秘密は単なるコーヒーだけでなく、活性炭をプラスしているからだそう。

「炭」と聞くと苦そうに思えますが、実はこの「ブラックラテ」は、炭のほかにも黒ゴマやローストしたピーナツやアーモンド、泡の部分には豆乳を使用するなど工夫が凝らされて、お味は甘いんだとか。

 

Speciality Coffee & Roasterさん(@whitemojo)がシェアした投稿 – 2017 8月 9 3:19午後 PDT

また、「White Mojo」は豆やブレンド、焙煎などにもこだわっているため、コーヒーの味も抜群だそうです!

Speciality Coffee & Roasterさん(@whitemojo)がシェアした投稿 – 2017 7月 13 3:20午後 PDT

さらに「White Mojo」では、よりカラフルな商品として、宇治抹茶などを使用した抹茶ラテの提供なども行っているそう。

 

Speciality Coffee & Roasterさん(@whitemojo)がシェアした投稿 – 2017 8月 1 3:28午後 PDT

Luoさんの思惑通り、Instagramなどで大きな話題となっています。

Speciality Coffee & Roasterさん(@whitemojo)がシェアした投稿 – 2017 6月 14 3:44午後 PDT

メルボルンを旅行する予定がある方は、トライしてみてはいかがでしょうか?

Instagram (@whitemojo)
https://www.instagram.com/whitemojo/

ラテアート

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。