体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『スター・ウォーズ』、オビ=ワン・ケノービを主役にした新たなスピンオフが制作

『スター・ウォーズ』、オビ=ワン・ケノービを主役にした新たなスピンオフが制作

エピソード1~3では故アレック・ギネス、4~6ではユアン・マクレガーが演じたオビ=ワン・ケノービ。この『スター・ウォーズ』の人気キャラクターを主役にしたスピンオフ映画が制作されると、米国誌「ハリウッド・レポーター」が伝えた。現在、ロン・ハワード監督が、ハン・ソロを題材にしたタイトル未定のスピンオフの制作に取り掛かっている最中だ。

同誌によると、このプロジェクトはまだ初期段階にあり、アカデミー賞監督賞に3度ノミネートされたことのある(『愛を読むひと』、『めぐりあう時間たち』、『リトル・ダンサー』)スティーブン・ダルドリー監督と交渉を進めている所だ。今のところは脚本がないが、ダルドリー監督がこの話を引き受けたら、ディズニーとルーカスフィルムと一緒に協力して脚本の監修をしていくという。

脚本がない段階という事もあり、配役はまだ決まっておらず、ユアン・マクレガーが再びオビ=ワン・ケノービを演じるのかは分からない。しかし、ユアンは、以前より再びこの役を演じる気があり、依頼されれば喜んで引き受けたいと語っている。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

関連記事リンク(外部サイト)

『スター・ウォーズ』、オビ=ワン・ケノービを主役にした新たなスピンオフが制作

ダニエル・クレイグ、ついに『007』新作でのボンド役復帰を正式表明

ロシアの億万長者が妻に70カラットのダイヤの指輪をプレゼント!

IKEA公式が「ゲーム・オブ・スローンズ」の説明書ネタを投稿ww

レオナルド・ディカプリオ主役のレオナルド・ダ・ビンチの伝記映画が実現へ

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。