体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【簡単レシピ】夏バテ予防に飲みたい、世界のヨーグルトドリンク3つ

夏バテ予防に飲みたい、世界のヨーグルトドリンク3つ
フルーツやハチミツなどを添えて、朝食時や食後のデザートにいただくヨーグルト。海外(特に中東・北アフリカ・東ヨーロッパ・南アジア)では、料理やドリンクに使われることも多いんです!

腸内環境の改善や免疫力の向上などが知られるヨーグルトは、夏バテ予防にも効果的なのだとか。この夏試してみたい、世界のヨーグルトドリンクを簡単レシピ付きでご紹介します。

トルコの「アイラン」

夏バテ予防に飲みたい、世界のヨーグルトドリンク3つ
塩気の効いたトルコ発祥のヨーグルトドリンク「アイラン(ayran)」。暑い夏に暑気払いの意味を込めて飲むのはもちろん、年間を通して人気のある国民的ドリンクです。レストランや屋台はもちろん、スーパーや現地のマクドナルドでも飲むことができます。

【作り方】用意する材料は、水、ヨーグルト、海塩の3点。ボウルにプレーンヨーグルトと水を入れて(2:1の割合が目安)、泡立て器で泡立つまでよく混ぜる。海塩を少々加えればできあがり。※泡立て器の代わりに、ミキサーで作っても。

次はミントが入った爽やかなヨーグルトドリンクです。

ペルシャの「ドゥーグ」

夏バテ予防に飲みたい、世界のヨーグルトドリンク3つ
(C)sweetsholic

イランやアフガニスタンのヨーグルトドリンクといえば、トルコのアイランと同じく、塩気のある「ドゥーグ(doogh)」。ミントが入るので、とっても爽やかです。水で作ることもありますが、炭酸水でシュワッとした口当たりを演出しても。夏の暑い日にはもちろん、ケバブを食べる際に欠かせないドリンクだそうですよ。

【作り方】用意する材料は、ヨーグルト、炭酸水、海塩、ドライミント(手に入らなければ、フレッシュなものでも)の4点。ボウルにヨーグルトと炭酸水を1対1の割合で入れて泡立て器で混ぜ合わせたら、ミント(適宜)と海塩を少々加えて完成。

xhttps://www.youtube.com/watch?v=QSdQoOLUD8g

動画を見てみると、作り方のイメージが湧きそうです。

インドの「ラッシー」

夏バテ予防に飲みたい、世界のヨーグルトドリンク3つ
インドの食卓に欠かせないヨーグルト。香辛料を多用するインド料理の辛さを和らげ、消化を助けてくれるそうです。そのせいか、インド料理にはプレーンヨーグルトがとてもよく合います。暑い夏場は、ヨーグルトベースのドリンク「ラッシー(lassi)」の登場頻度も高し!

「デトックス&夏冷え対策にもなる?カレーが体によい理由」でもお伝えしたように、スパイスたっぷりのカレーは、夏冷えや夏バテ予防に効果的。夏のカレーは、ぜひラッシーとご一緒に。

【作り方】用意する材料は、ヨーグルト、氷、砂糖の3点。ミキサーにプレーンヨーグルト、氷(少々)、砂糖(適宜)、お好みで塩ひとつまみ加えて攪拌すればできあがり。お好みでマンゴーやバナナを加えても。

xhttps://www.youtube.com/watch?v=0Oe62dtJDtM

インドの屋台のラッシー。衛生面がちょっと気になりますが、とってもおいしそう!

暑くて暑くて、頭がボーッとしてしまう。そんなときには、先人の知恵にあやかり、世界のヨーグルトドリンクを試してみてはいかがでしょう?

[washingtonpost.com]
[boldsky.com]
[Photos by Shutterstock.com] 

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。