体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

釧路市民の愛するB級グルメ、その名はスパカツ

8月17日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、仲良し兄妹が親元を離れて北海道を旅するコーナーで、「レストラン泉屋・本店」(北海道釧路市)が紹介された。

こちらのお店は、釧路市民で知らない人はいないという洋食の老舗。今回いただいたのは「スパカツ」(961円)と「ピカタ」(864円)だ。

一番人気の「スパカツ」は、スパゲッティの上にカツが載せられ、ミートソースがかけられたボリュームある一品。「ピカタ」はトマトソースで味付けされたスパゲッティの上にチャーシューを包んだ薄いオムレツを載せたものだ。

提供された「スパカツ」を見た鈴木福さんは「すげ~っ!スーパーボリューミーって感じ!」とコメント。熱さに苦労しながらスパゲッティを頬張り「うまっ!ちょっと、トンカツも!」とトンカツもパクリ。「サクサク!なんかミートソースでトンカツってあんま食べたことなかったけどおいしい!」と語った。

「ピカタ」を一口食べた鈴木夢さんは、「玉子めっちゃトロトロ。麺がちょっと硬めになってて、ちょっとパリッとしてて、ソースもおいしい!」とテンション高く身振り手振りで感想を伝えた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:レストラン 泉屋(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:釧路・阿寒のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:釧路・阿寒×洋食・西洋料理のお店一覧
サラサラお出汁のうな茶漬
モチモチ食感のおだんごと秘伝の甘辛ダレのコンビネーション

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。