体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【話題】オーロラみたいで美しい!台湾発のドリンク店がまた原宿にオープン!

「春水堂」、「GONG CHA」と、台湾を発祥とした人気のティードリンクのお店がひしめく原宿に、また新しいお店がオープンしました! 8月10日にオープンしたのは、台湾を中心にグローバルに展開するティースタンド「THE ALLEY LUJIOXIANG(ジ・アレイ・ルージャオシャン)」。台湾全土やアジア・北米を中心に展開する話題のお店です。

今回は、オープンしたばかりの「THE ALLEY LUJIOXIANG」を紹介いたします。インスタ映えしそうなドリンクもありますよ。

トレードマークは「鹿」。おしゃれな店内

オーロラみたいなドリンクが美しい!「THE ALLEY LUJIAOXIANG」が原宿にオープン
「THE ALLEY LUJIOXIANG」は表参道から少し入った裏原宿界隈にオープンしました。開放感のあるレンガ風の壁紙が目印です。

オーロラみたいなドリンクが美しい!「THE ALLEY LUJIAOXIANG」が原宿にオープン
お店のコンセプトは「It’s time for Tea お茶に恋をする、美しい生活」。店内の壁にも大きく書かれています。「初めて飲むと驚きを感じ、2回飲むと好きになり、3回飲むと恋しくなる」というコピーが素敵ですね。

オーロラみたいなドリンクが美しい!「THE ALLEY LUJIAOXIANG」が原宿にオープン
お店のトレードマークは「鹿」。この鹿が店内のインテリアに散りばめられています。ライトから飾ってあるイラストや写真まで、とてもおしゃれなんですよ。

オーロラみたいなドリンクが美しい!「THE ALLEY LUJIAOXIANG」が原宿にオープン
表参道店で注文できるドリンクは、「THE ALLEY LUJIOXIANG」で扱っている数あるティードリンクの中から人気メニューをセレクトしたそう。お茶系から、フルーツを使ったドリンクまで、様々なものを取り揃えています。

では、早速数あるメニューの中から人気の高いものを一部紹介いたします。

ボトルの中に生まれる「オーロラ」

何と言っても「THE ALLEY LUJIOXIANG」の中で一番目を引くビジュアルなのが、「THE ALLEYスペシャルシリーズ」の「オーロラドリンクシリーズ」でしょう!

オーロラみたいなドリンクが美しい!「THE ALLEY LUJIAOXIANG」が原宿にオープン
ボトルの中で、名前の通りオーロラが広がっているんです。「オーロラシリーズ」は数種類のドリンクを重ねてグラデーションが作られた、お店の看板メニュー。本当にうっとりする美しさ。赤系のものが台湾で人気の蝶豆花茶を中心に葡萄やりんごの味をプラスした「オーロラ」、黄系のものが、緑茶と蝶豆花茶にマンゴーの味をプラスした「日の出」で、どちらもフルーツの爽やかさを感じられるドリンクになっています。

飲むときはよく混ぜてくださいね。写真は混ぜる前に必ず撮りましょう!

同じ「THE ALLEYシリーズ」には丸ごとキウイを使用した「香りと恋するキウイ」というメニューも。

オーロラみたいなドリンクが美しい!「THE ALLEY LUJIAOXIANG」が原宿にオープン
爽やかな酸味のキウイのスムージーには、しっかりタピオカも入っています。こちらは季節限定なので、飲むなら今のうちですよ!

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。