ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

新生児の頃からこれが好き!娘の宝物はうさぎのラトルとスリーパー

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
新生児の頃からこれが好き!娘の宝物はうさぎのラトルとスリーパー f:id:akasuguope04:20161026185911j:plain

出産祝いに友人からいただいたおもちゃの中で、ずっとずっと娘が気に入って遊んでいるおもちゃがあります。あるメーカーから出されているうさぎちゃんのラトルのおもちゃです。

私より3ヶ月先にママになった友人からいただいたものなのですが、1歳になる今でもお気に入りで、寝っころがってはフリフリ、フリフリ。かわいい鈴の音が部屋に響きます。

新生児期のまだ寝返りもできない頃はベッドの枕元に置いていました。この頃はまだ目がほとんど見えないからと思い、あやしたりオムツ替えの時などにフリフリして音を聞かせてあげていました。 関連記事:ぐずり対策にも使える!新生児期から楽しめる、我が家のお気に入りおもちゃベスト3

そのうち目で追うようになり、手を伸ばして触れるようになり。歯が生え始める頃には、うさぎちゃんの耳をお口に入れてガジガジ噛んでいました。

あまりにもずっと遊んでいたのでかなり汚れも目立つようになり、洗い替えのためにもうひとつ同じものを購入した程です。

手を上手に動かせるようになってからは、片手で持って、もう片方でナデナデフリフリ。持ち手部分のゴムを引っ張ってみたり、ぶん投げてみたり。寝ながら遊んでいてうっかり頭に落としても、ぬいぐるみ素材なので痛くなく安心です。

ラトルのぬいぐるみは他にもあるのですが、娘の中ではこのうさぎさんがダントツ人気。同居のおばあちゃんにもかわいいと好評です。

他に娘のお気に入りなのが、寝冷え対策として出ている「ベビースリーパー」。こちらも2児のママである友人からのいただきものです。おもちゃではありませんが、おもちゃ並みに活用できています。

柄がかわいかったので新生児期にベッドの柵にかけていたのですが、娘はこれを見るとかなりご機嫌な様子。その後も、プラネタリウムのようにして寝転がってながめたり、頭からかぶっていないいないばあの道具になったり。

お昼寝用のタオルケットとしても重宝しました。おなかを冷やさないように、とかけてあげていたのですが、お昼寝から目覚めた時ちょっとぐずっていても、これを見つけるとテンションがあがるのか、すぐに泣き止んでくれたので助かりました。また、寝返りが激しくなった頃がちょうど夏だったので、本来のスリーパーとしてもかなり活用できました。 関連記事:迷いがちな新生児期のおもちゃ選び。水洗いできて誤飲しない大きさがポイント!

後からわかったのですが、どうやら星の柄が気に入っているようで、「あ、あ!(星、星!)」と指差して教えてくれました。このスリーパーの星柄の影響からか、服や本、おもちゃなど、娘は星を見つけては指差して教えてくれています。

私はシンプルなものが好きなので、いただいたおもちゃをきっと自分では購入しなかったと思います。でも、これらのおもちゃのおかげで娘の興味を引き出す事ができ、本当に友人達には感謝しています。

同じように気に入ってもらえるかはわかりませんが、今後機会があれば誰かにプレゼントしてあげたいな。

f:id:akasuguope04:20161018174503j:plain

著者:3にゃんママ

年齢:39歳

子どもの年齢:11ヶ月

自然育児にあこがれを抱きつつ、義父母と同居で育児奮闘中!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

空き箱だって立派なおもちゃ!知育玩具より興味を示したエコで安全な手作り玩具
小さな成長が見られる「手作りメリー」。〇〇〇が思いがけない玩具に!
洗濯バサミ、タオル、リモコン。毎日使っている生活用品も赤ちゃんにとっては楽しいおもちゃ!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。