体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

芯をサッと補充できるシャープペンシルが登場!

鉛筆のようになめらかに書けて折れにくい「鉛筆シャープTypeS」に「スピードインモデル」が新発売!

「鉛筆シャープ」は、鉛筆のようになめらかな書き心地で折れにくいことが特長の太芯シャープペンシルのシリーズ。昨年シリーズ初の金属ペン先を採用した「TypeS」は、ビジネスマンを中心にファンも多く、人気のアイテムとなっている。


その第2弾となる「スピードインモデル」はキャップを外さなくても直接芯を入れることができるので、テスト中のような芯を補充する時間が惜しい場面などに嬉しいアイテムだ。机の上で転がりにくいよう、転がり止めも付き、金属ペン先で安定した書き心地を実現。グリップの先端部分が六角形のラバーグリップになっているので、しっかり握って筆記することが可能だ。ラインアップは0.7mm(5色)・0.9mm(3色)・1.3mm(3色)の3タイプ。自分にぴったりな一本を見つけることができる。学生には嬉しいシャープペンシルだ。

「鉛筆シャープTypeS(スピードインモデル)」0.7mm・0.9mm・1.3mm/各色は、各300円(税抜)。これで君もテストで高得点が狙えるカモ!?

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。