体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

目黒、渋谷を経て柏へ…甘酒香るメロンパンベーグル

目黒、渋谷を経て柏へ…甘酒香るメロンパンベーグル
J-WAVEで放送中の番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「SUPPORTERS」。仕事をしながらJ-WAVEを聴いてくれたり、支えてくださっている方々が出演しています。8月17日(木)のオンエアでは、千葉県柏市にある「おやつぱん3(トロワ)」を紹介しました。

こちらのお店は、今年の6月11日にオープンしたばかりです。同店の代表によると、名前に「3」がついているのは、おやつの時間の「3時」の「3」と、お店が目黒から渋谷に移転して、さらに柏に移店したため”3箇所目”の「3」をかけているそうです。

スタジオには自慢の一品「メロンパンベーグル」をお持ちいただきました。特徴について代表にお聞きしたところ「パン生地に、米麹と玄米から作った甘酒を入れているところに特徴があります。ベーグルは一度茹でてからオーブンで焼くため、モチっとした食感になりますが、甘酒を入れることで、一層モチっとした食感になります」とのこと。

「メロンパンベーグル」を手にしたサッシャは、「表面はメロンパンっぽく、中はふわふわ! 結構、優しい甘さなんですね! モッチリとした食感の後で甘酒の甘さがきます!」と感激。寺岡も「ベーグルのモチモチ加減がすごい! 甘酒の香りもふわっと漂ってきます。後味もスッキリ!」と絶賛していました。

使用している材料は、パン生地に北海道産の小麦粉、長崎県の五島灘の塩、添加物なしの酵母、甘酒。パン生地にかぶせるクッキー生地は、北海道産の小麦粉、京都美山町の平飼いたまご「美卵」、種子島産の洗双糖、発酵バターを使用しています。お店には、甘すぎず、柔らかくて、優しい、子どもにも人気のパンが揃っています。

お店の場所は柏駅と豊四季駅の中間あたりにありますので、ぜひ、チェックしてみてください。

8月21日(月)から8月24日(木)までの4日間、STEP ONEのワンコーナー「BEHIND THE SCENE」では「大人の自由研究」と題して「ゾウ、トラ、サイ、消える動物園の主役。今、日本の動物園で何が起こっている!?」など、この夏気になる話題を大調査! お聞き逃しなく!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「STEP ONE」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。