体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

なかなか食べられない!超高級なブドウエビの握り!

8月14日放送の「ZIP!」(日本テレビ系、午前05時50分~)では、北海道・知床で大自然&グルメを堪能する旅の特集で、「いさみ寿し」(北海道目梨郡羅臼町)が紹介された。

地元の人間でもめったにいただけないブドウがあると聞いて一行がやってきたこちらのお店。
説明を受け「ブドウ?(知床は)果物のイメージないですけどね。……えっ?お寿司屋さんじゃないですか!」とビックリした渡邊ヒロアキさん。なんと今回いただくのはブドウはブドウでも、ラウスブドウエビという鮮やかな紫色をした今が旬なエビだ。ラウスブドウエビは獲っている舟が一艘しかなくしかも漁獲量も少ないことから1kg約3万円の値がつく超高級食材。なお、こちらの「ラウスブドウエビの握り」(1800円~)は一貫での値段だ。

渡邊ヒロアキさんはそのラウスブドウエビを見て「エビじゃん!エビ!確かにブドウみたいな色してますね!」と不思議そうだ。
「ラウスブドウエビの握り」を目の前にした渡邊ヒロアキさんは「うわーすげっ!でかいし、透明感やばい!」と興奮。一口食べて「うまい!甘い!」と目を輝かせた。
小山悠里さんは「エビのうま味がぎゅーって凝縮された感じですね」と嬉しそうにコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:いさみ寿し (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:網走のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:寿司(すし)のお店紹介
ぐるなび検索:網走×寿司(すし)のお店一覧
温泉の街、和室で食べるご当地バーガー
塩でひと味プラス!?上品な栗の道後ロール

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。