体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

温泉の街、和室で食べるご当地バーガー

8月16日放送の「ZIP!」(日本テレビ系、午前05時50分~)では、道後温泉にある女子に人気のスポットを特集したコーナーで、「道後の町屋」(愛媛県松山市)が紹介された。

道後を訪ねる女子に人気なこちらのお店では、一風変わった組み合わせの料理を楽しめる。
今回いただいたのは、地元の魚をすり身にして揚げた愛媛郷土料理のじゃこ天を使用した「じゃこ天バーガー」(飲み物代+500円)と、鯛の生産量が多い愛媛ならではの鯛を揚げた「瀬戸内の鯛カツバーガー」(飲み物代+800円)。「瀬戸内の鯛カツバーガー」のテリヤキソースにはミカンが入っている。

提供された「じゃこ天バーガー」や「瀬戸内の鯛カツバーガー」を見た團遥香さんは「予想外じゃないですか?結構洋風!?」、渡辺早織さんは「まさかのここに来てハンバーガー!?」とビックリ。「ハンバーガーとは思わなかった」「意外ですね」「この中身なに……?」と不思議そうだ。

「じゃこ天バーガー」を一口食べた團遥香さんは「んっ!おいしい!なんかさつま揚げみたいなそういう感覚ですね。ハンバーガーに合います」とコメント。

「瀬戸内の鯛カツバーガー」を食べた渡辺早織さんは「鯛もすごくしっとりしてて、カツはサクサクでおいしい!……あれっ?ミカンの香りがしました!」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:道後の町屋 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:松山のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:松山×カフェ・スイーツのお店一覧
温泉の街、和室で食べるご当地バーガー
塩でひと味プラス!?上品な栗の道後ロール

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。