体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

大好きなアイスコーヒーが突然不味く感じるのはなぜ? 妊娠検査薬を試してみると…

f:id:akasuguope01:20170220234206j:plain

妊活を始めて2週間後、不正出血があり、何故何故?とパニックになり産婦人科を受診しました。

診断結果は特に子宮の異常もないので、ストレスや疲れでは?との診断が。

妊活にストレスを感じているのかなぁ・・・と思ったので、作ろう!という気持ちから、出来ればラッキーと、気持ちを切り替え、楽に日々を過ごすように心掛けるようにしました。 関連記事:食べても空腹、寝ても眠い…。仕事しながらなんとか耐えた私の妊娠初期症状

そんな時、妊活を始めてから初の生理日を10日後に控えた頃から主人に「なんか体熱くない?熱あるんじゃないの?」とよく言われる様になりました。

手を繋いだ時、ハグをする度に言われていましたが、私本人は熱っぽさを感じる事もなく、体がダルイという感覚もまったくなかったので、「そうかなぁ?特に何も変化ないけど・・・」と話していました。

そんな時、毎日5~6杯位大好きで飲んでいたアイスコーヒーが、突然美味しく感じなくなりました。気持ち悪いという事もなかったのですが、胃の調子が悪くなってるのかなぁ?位にしか思っていませんでした。

そして、今までまったくと言っていい程、生理が遅れた事のなかった私が、生まれてはじめて生理が3日遅れたのです。

これはもしや・・・と思い、妊娠検査薬を試したところ、尿を掛けた瞬間に即陽性の結果!

翌日、産婦人科を受診したところ、胎嚢を確認する事が出来、妊娠4週目と、とても嬉しい診断を頂きました。

今思えばですが、不正出血があったのが排卵日前だったので、排卵出血だったのかもという事と、体が熱かった事も、味覚が変わったのも妊娠していたからなんだなぁと、しみじみ実感しました。

私自身の年齢が若くない事と、義弟夫婦がすぐに妊娠したという事もあり、多少ですが義両親からの「早く子供作りなよ」という妊娠へのプレッシャーもある中での妊活でした。

しかし、主人から「出来なかったら、夫婦2人で楽しく過ごせたら僕はいいからね」との言葉に救われ、あまり神経質にならずリラックスして取り組んだ事が良かったのかなと思います。

当時は仕事が忙しかったこともあり、まだまだ母親としての自覚が薄く、知識も乏しかった私に、早い時期から色々とお腹の中から伝えていてくれた子供に、ホントに感謝しています。

命のパワーって凄いなぁと改めて実感した出来事でした。 関連記事:急にお通じが良くなってスッキリ気分上々だった私。まさかこれが妊娠初期症状だったとは!

f:id:akasuguope01:20170221110012p:plain

著者:さとこ

年齢:38歳

子どもの年齢:1歳10ヶ月

1歳10ヶ月の男の子のママです。初めての子育てに悪戦苦闘しながら、頑張っています。子供が産まれる前は親が子供を引っ張っていくものだと思っていましたが、いざ親になってみたら、子供が親にしてくれるんだなぁとしみじみ実感しています。子供の笑顔がパワーの源です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

突然目まいに襲われ妊娠してることが発覚!入籍3日後に知らせてくれた赤ちゃん
動物的直感で妊娠がわかることもある!? 陽性のマークを見て「やっぱりな〜」
「妊娠かも?」と思ってもやもや。検査薬を使う前に感じていた妊娠“超初期”症状

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。