体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

出来たての「8月限定スパゲッティ」が味わえるバイキング

夏はどうしても食欲が落ちる。だからというわけなのか、喉越しがよく食べやすいパスタについつい手が伸びがちだ。

広島県にある「呉阪急ホテル」のバイキング「イルマーレ」店内では、できたての料理を提供するコーナー「シェフズキッチン」において、夏限定のスペシャルメニューを提供。今回、人気の「国産牛ステーキ」に加えて、月替わりのパスタを用意。期間は8月31日(木)まで。

8月は生ハム(ハモン・セラーノ)の塩味と豆乳を加えたクリーミーなソースがよく合う一品「生ハム添え 豆乳と山芋の和風スパゲッティ」。山芋の食感もアクセントを添え、涼しい見た目がさらに食欲を誘う一品だ。

そのほかにも、「豚肩肉のグリエ わさび風味のソース」、日本料理「音戸(おんど)」料理長監修のお惣菜3種や、肉料理、魚料理、サラダバー、カレー、デザート、ソフトドリンクなどが楽しめる。

料金は、ランチ大人平日1500円(土日祝1800円)、ディナー大人2700円(すべて税込)。利用時間はランチ90分、ディナー120分となっているので、できたての料理を思う存分に堪能できる。

暑い夏を、美味しく涼やかに楽しめる「呉阪急ホテル」のスペシャルメニューで、今年はぜひスペシャルな体験を!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。