体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

米ドラマ『サンズ・オブ・アナーキー』のスピンオフ『Mayans MC』に続編!

米ドラマ『サンズ・オブ・アナーキー』のスピンオフ『Mayans MC』に続編!

米ドラマ『サンズ・オブ・アナーキー』の製作総指揮を務めたカート・サッターは先月、スピンオフ作品『Mayans MC』(原題)の続編を必ず制作すると話していたが、どうやらそれは本当のようだ。

このスピンオフについて正式な発表はまだないが、準備は着々と進んでいるらしい。番組を放映したFXのCEO、ジョン・ランドグラフ氏によれば、この番組の続編は確実に放送されるようだ。エンタメ系サイト『Deadline』は、TCAのイベントで同氏があと3ヶ月ほどで『Mayans MC』の続編について発表できると述べたと報じている。

ランドグラフ氏は、「今『Mayans』を張り切って制作中だ。同作品の続編について近々必ず発表する」と話している。

7月初めに、撮影のやり直しとキャストの刷新が必要になっただけでなく、監督をカート・サッターからノルベルト・バーバに変更するという報道があったが、彼のコメントはその後に出されたものだ。サッターは『サンズ・オブ・アナーキー』でもかつて同じようなことがあったとして、不安なファンを安心させようとしていたのだ。今回のランドグラフ氏のコメントによって、続編の放送がより確かなものになった。

FXは新しいストリーミング・サービス「FX+」のプロモーションにも『Mayans MC』の映像を使用している。これはランドグラフ氏も言うように「いい兆候」だ。バイク、成功、銃弾という要素が全て揃った『Mayans MC』は過去のシリーズに引けを取らない作品になるだろう。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

関連記事リンク(外部サイト)

米ドラマ『サンズ・オブ・アナーキー』のスピンオフ『Mayans MC』に続編!

この長方形の中に円はいくつ隠れている?

クロエ・モレッツ、恋人役から「デカ過ぎて付き合えない」と言われて泣かされたエピソードを告白

ハリー・ポッターの生家が約1億4000万円で売り出し中

売れっ子DJの稼ぎが凄い!世界で最も稼いだDJランキングが発表

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。