ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

OLにも大人気!都内で食べられる「元祖タコライス」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

OLにも大人気!都内で食べられる「元祖タコライス」
J-WAVEで放送中の番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「7-ELEVEN LUNCH HUNTER」。8月14日の週は「沖縄気分を都内で感じる! タコライス特集!」と題してお送りしています。15日(火)のオンエアでは、目黒通り沿いにある「遊食家ゆがふ」をピックアップしました。

沖縄料理の代表タコライスですが、中南米のタコスの具材を、トルティーヤではなくご飯にかけて食べるというアイディアは、沖縄のお店「パーラー千里」が発祥だったとか。このお店自体は2年前に閉店したそうですが、沖縄で生まれたタコライスは今では全国に広がっています。

この日に紹介した遊食家ゆがふは、野菜や魚など食材を沖縄から取り寄せている沖縄居酒屋で、目黒駅周辺のOLにも大人気のお店。「ゆがふ」とは沖縄の方言で「豊作」という意味。そのため、沖縄そばが5種類もあったり、クラフトビールや泡盛の種類も豊富です。都内のお店ですが、スタッフも沖縄本島や石垣島、宮古島出身の人が多いそうで、方言も含め沖縄気分が味わえると言います。

そんな遊食家ゆがふのタコライスは、石垣島産のひき肉で作ったタコミートを使い、「元祖タコライス」をモットーに作られていて、シャキシャキの新鮮レタスにチーズ、温泉卵やアボカドを乗せた一品。また、特製サルサソースは、トマト、玉ねぎ、ハラペーニョ、チリペッパーをミックスした手作りの味なのだとか。

絶妙な具材とソースのバランスも含め元祖の味に近づけているというタコライス、ぜひ行って本場の味を確かめてみてください!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「STEP ONE」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。