ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Mhiro、デジタルシングル「Wireless」のリリースと共にサブスクリプションを解禁

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Mhiroが8月16日にデジタルシングル「Wireless (ワイヤレス)」をリリース。発信側から受け手側にダイレクトに情報を届けられる今だからこそ、デジタルだけど“体温”をしっかり届けたいという思いのこもった新曲で、今回のリリースと共にこれまで一切やっていなかったサブスクリプション、過去の楽曲も全て解禁するとのこと。
デジタルシングル「Wireless」 (okmusic UP's)

さらに、「Wireless」のアカペラ音源を提供し、REMIXを公募して、本人が気に入った作品を後日「Wireless REMIX」として配信するというスペシャル企画も始まる。隠れた才能の発掘にもつながるこの企画も注目だ。

Mhiroは日本のR&B界を牽引し続けてきたパイオニア、フル・オブ・ハーモニー(F.O.H)のリードーヴォーカルとして活躍する中、F.O.Hが結成10周年を迎えた際にソロプロジェクト“MIHIRO~マイロ~”をスタート。その類稀なるボーカルスキルで、音楽業界やアーティスト達から絶大な支持を受けている。また、歌唱力やライヴでの表現力の高さに加え、ロングラン大ヒットとなったTEEやChe‘Nell の「Baby I Love U」のメロディメイクや、UTAとのプロデュースユニットでは倖田來未、防弾少年団、GENERATIONS等々への楽曲提供でも活躍! 2016年には、それまで所属していた大手事務所から独立し、これからの音楽への向き合い方を今の時代らしくボーダーレスに、ジャンル、言葉、規則、型にとらわれずにと表記も“Mhiro”(読み方はそのまま“マイロ”)と改名し、新たなスタイルで活動を開始した。
デジタルシングル「Wireless」
2017年8月16日発売
 (okmusic UP's)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。