体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ごはんのお供に「日本を味わうソフトふりかけ」

「永谷園」から日本各地の味わいが楽しめる“しっとり”したソフトタイプのふりかけ「日本を味わうソフトふりかけ 北海道風 いかと昆布の松前漬け」「同 京都風 茎わかめとじゃこの炊いたん」「同 鹿児島風 ゆず胡椒香る豚みそ」各228円(税抜)が新発売。

「北海道風 いかと昆布の松前漬け」は、北海道の郷土料理「松前漬け」の風味豊かな味わいが楽しめるふりかけ。北海道産昆布を使用し、いかと昆布を甘辛い醤油で炊き上げ、数の子の風味が効いている。さらにごはんと食べると昆布の粘り気まで感じられるひと品。

「京都風 茎わかめとじゃこの炊いたん」は、風味豊かな京都のおばんざい風。茎わかめとじゃこを鰹だしと醤油で甘辛く炊き上げ、ごま油や山椒を効かせたひと品。

そして「鹿児島風 ゆず胡椒香る豚みそ」は、鹿児島の郷土料理「豚みそ」をイメージした甘辛いみそ味のそぼろふりかけ。枕崎産鰹節とゆず胡椒を加えて炊き上げたコク深いさわやかな味わいが楽しめる。

ごはんのお供に、日本を味わうソフトふりかけを取り入れてみて!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会