体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

英国庭園を想わせる花の香りのハンドクリームが誕生


手先の美しさを保ちながら、素敵な香りでつけた瞬間に心を癒してくれる「ローラ アシュレイ ビューティ」一番人気のハンドクリームに、新しい香りがお目見え。

「ローラ アシュレイ ビューティ」から8月7日(月)より新発売されたのは、チューリップ&シトラス、カモミール、スミレの3種の香りの「ハンドクリーム」各1296円(税込)。

『ローラ アシュレイ』らしくイングリッシュフラワーガーデンを想わせるハンドクリームは、天然精油配合の豊かな香りが特徴。


「チューリップ&シトラスの香り」は、咲き誇る色鮮やかなチューリップをイメージ。ベルガモットにレモン、白い花の香りが瑞々しく広がるフローラル・グリーン系。


「カモミールの香り」は、穏やかなカモミールが香るアロマティック・ハーブ系。霧が晴れた早朝の朝露にぬれるアジサイをイメージ。


「スミレの香り」は、ほんのり甘いスミレに藤、すずらんの優しさが重なるフローラルノート系。

全てに共通してベルガモットオイル、シア脂、ホホバ種子油を配合することで肌を保湿、整肌成分としてエーデルワイスエキス、ローズマリー葉エキス、ホワイトジェネピをプラス。

パッケージは、英国の伝統的なテキスタイルと、ウェールズ地方の美しい自然に想を得たオリジナルのプリント地が人気の「ローラ アシュレイ」ならではの、優しく落ち着いた花模様。バッグの中やオフィスに置いておけば、目に触れるたびに穏やかな気持ちに導いてくれそうだ。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。