体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【真っ赤な夏の誘惑。やっぱりスイカが好き!】スイカグルメ&グッズ6選

真っ赤な夏の象徴 やっぱりスイカが好き
ほとんどのフルーツは1年中食べられますが、夏でないと食べられないのがスイカ。真夏の輝く太陽のように、真っ赤なスイカを嫌いな人っていないんじゃないでしょうか。

元気をくれる赤い色、シャリっとした歯触り、水気をたっぷりと含んだ果肉。夏の決定版と言えますね。スイーツから香りを楽しむものまで、この夏楽しめるスイカを特集してみました。

種まである小ワザがニクい

真っ赤な夏の象徴 やっぱりスイカが好き
ハロハロ すいか 320円(税込) (C) atPress

夏といえば、ミニストップのスイーツ「ハロハロ」。1995年から発売して、今年で23年目の夏になるそうですよ。

「すいかの果肉」をイメージしたゼリーには、本物のすいか果肉とナタデココで“シャリッ”とした食感。「すいかの皮」をイメージした緑色のかき氷シロップ、「すいかの種」を表現したココアクッキートッピングなど、「すいか」こだわり抜いたハロハロです。スイカは水分を多く含むためゼリーとして扱いにくく、何度も試作を繰り返したのち誕生したそうです。

ハロハロすいか

価  格:320円(税込)
販売店舗:国内ミニストップ全店
販売期間:2017年6月16日(金)〜
Webサイト

[夏の本命、ついに登場! 味&見た目、まるで「すいか」「ハロハロ すいか」6/16(金)より順次発売 ~誰もが恋するハロハロ登場~]

どどーんと迫力!

真っ赤な夏の象徴 やっぱりスイカが好き
スイカ丸ごとフォー 1080円 (C)PR TIMES

暑くて暑くて食欲がない、という時に向いている、サッパリしたフォー。スイカの甘みとトマトの酸味が夏バテを癒してくれそうです。

まるごとスイカの冷製フォー

価  格:1,080円(税込)
販売店舗:  
●アロハテーブル原宿
●アロハテーブル中目黒
●マノア・アロハテーブル
●ルアウ・アロハテーブル
販売期間:2017年7月10日(月)~2017年8月31日(木)
Webサイト

夏の至福

真っ赤な夏の象徴 やっぱりスイカが好き
スイカ・モヒート790円 (C)PR TIMES

大好きなモヒートとスイカの黄金の組み合わせ。たっぷりのスイカにライムにミントの彩りの美しさ。長い夏の夜だから、ついお代わりしたくなりますね。

スイカ・モヒート

価  格:790円(税込)
販売店舗:アロハテーブル各店舗
販売期間:2017年7月10日(月)~2017年8月31日(木)
Webサイト

[フォトジェニックなまるごとスイカの冷たいフォーも登場!アロハ テーブルで「ウォーターメロン フェア」を7月10日(月)から夏季限定でスタート]

いつだってチロルはやってくれる

真っ赤な夏の象徴 やっぱりスイカが好き
チロルチョコ 7個(スイカ:4個、キウイ:3個)100円
(C)PR TIMES

ありそうでなかったフレーバーを、いつも提供してくれるチロルチョコ。今回はキウイとスイカの夏コンビ。チアシードを種に見立てた芸の細かさに、ロングセラーの心意気が伺えます。ミニサイズだから、そっとバッグに入れておきたいですね。

パカッとキウイ&スイカ(スイカ:4個、キウイ:3個)

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。