体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「そうめんばっかり」の夏バテに、豚肉+「あの野菜」のレンチンめし【今週は夏丼】

f:id:kanagohan:20170809110239j:plain

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。

暑い日が続いていますね。夏バテなどしていませんか? 食欲もなく、料理もやる気が出ない方も多いとは思いますが、食べやすいからといって冷たいそうめんやうどんばかりの食事は要注意。栄養の偏りは体調を崩す原因になります!

そこで、私が夏バテ対策におすすめしたい食材のひとつが、豚肉。豚肉に含まれるビタミンB1は、ごはんなどの糖質をスムーズにエネルギーに変えてくれます。今回はその豚肉をたっぷり使ってレンジでできる「簡単スタミナ丼」をご紹介します! ビタミンB1の働きを助ける「あの野菜」を使うのもポイントです。

北嶋佳奈の「レンジで中華風ピリ辛肉味噌丼」

【材料】(作りやすい分量)

豚ひき肉 200g ニラ 1束 ごはん、レタス、きゅうり、トマト、温泉卵 お好みの量

(A) 酒、味噌、オイスターソース、みりん 大さじ1 おろしにんにく、おろししょうが 小さじ1 豆板醤、ごま油 小さじ1/2

作り方

f:id:kanagohan:20170809110245j:plain

1. ニラはみじん切りにする。

f:id:kanagohan:20170809110247j:plain f:id:kanagohan:20170809110250j:plain

2. 耐熱ボウルにひき肉、ニラ、(A)を入れてざっくり混ぜ、ふんわりラップをしてレンジ(600w)で3分加熱する。全体を混ぜて余熱で火を通す。

※赤い部分があっても余熱で火が通りますが、粗熱がとれても赤いところが残っている場合は追加で1分加熱してください。

3. 器にごはんを盛り、細切りにしたレタス、きゅうり、乱切りにしたトマトなどお好みの野菜、2の肉味噌、温泉卵をのせて、あれば糸唐辛子を盛って完成。

火もまな板も使わない! スピード夏めし

f:id:kanagohan:20170809110242j:plain

「疲労回復のビタミン」と呼ばれているビタミンB1を豊富に含む豚肉、そのビタミンB1の働きを助ける硫化アリルを豊富に含むニラを使った肉味噌。これをごはんにたっぷりのせて食べれば、ごはんの糖質がスムーズにエネルギーに変わる……。夏バテしらず、まさに「真夏の方程式」。

1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy