ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

カヌー・乗馬・アスレチック・・・ファミリーにおすすめの「体験」スポット【栃木】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
kanto1-0728

キッズにとって待ちに待った夏休み!今年の夏は栃木へ、日常ではできない初めての「体験」で、一生の思い出になるファミリー旅に出かけませんか?自然の中で体験する空中アスレチックやナイトサファリ、陶芸作りに工作など、ワクワクドキドキの体験モノがいっぱい!この夏は、思い出になる体験をしよう!

記事配信:じゃらんニュース

那須の森の空中アスレチック「NOZARU」

広大な樹上アスレチックでノザルのように飛び回れ!

アスレチック体験

那須の森の空中アスレチック「NOZARU」迫力のジップラインは、ターザンになった気分で滑走!

今年春に誕生した、那須の森と地形を活かして作られたアドベンチャーパーク。樹上高くのアスレチックでスリル満点の冒険にチャレンジ。中でも、森を突き抜ける100mオーバーのジップラインは迫力。身長110cmから体験できるキッズ専用「KOZARU」コースも。那須の森の空中アスレチック「NOZARU」KOZARUコースは全3コース。難易度に合わせて選ぼう

那須の森の空中アスレチック「NOZARU」(ノザル)

TEL/0287-78-2900

住所/那須郡那須町高久乙3375(TOWAピュアコテージ敷地内)

営業時間/9時~17時(最終受付15時)

定休日/不定(詳細HP参照)

料金/NOZARUコース中学生以上4500円、小学生3500円、KOZARUコース(小学生、身長110cm以上)1000円

アクセス/電車:JR那須塩原駅よりタクシー40分

車:東北道那須ICより20分

駐車場/100台

「那須の森の空中アスレチック「NOZARU」」の詳細はこちら

那須サファリパーク

昼の動物園とはひと味違うトラやライオンにドキッ。

ナイトサファリ体験

那須サファリパークナイトバスで夜のサファリパークを探検。キリンなどの動物がびっくりするほど近くに来ることも!

ライオンやトラなど、夜行性動物の生態をナイトバスで見学できる。暗闇の中から現れる野生動物たちにドキドキ!キリンなどの草食動物にはエサやりもできる。アフリカンドラムの音色と賑やかな屋台でリゾート感も満喫。那須サファリパーク夜行性のトラは迫力満点。見逃せない!

那須サファリパーク5月に生まれたラマの子。昼のイベントで会えるかも!?

那須サファリパーク

TEL/0287-78-0838

住所/那須郡那須町高久乙3523

営業時間/平日8時30分~17時、土日祝日8時~17時(受付~16時30分)、ナイトサファリ18時30分~22時(受付~21時)※ナイトサファリ~10月28日の毎週土開催、土日月の3連休は土日開催、8月は毎日開催

定休日/不定

料金/中学生以上2400円、3歳~小学生1800円

アクセス/電車:JR黒磯駅よりバスで17分、那須サファリパーク入口より徒歩5分

車:東北道那須ICより15分

駐車場/350台

「那須サファリパーク」の詳細はこちら

板室自然遊学センター(ネイチャープラネット那須・板室ベース)

キッズからお年寄りまで湖面をゆるり水上散歩。

カヌー体験

板室自然遊学センター(ネイチャープラネット那須・板室ベース)緑豊かな板室ダム湖へ漕ぎ出そう。普段着の上からライフジャケットを着用するだけで気軽にカヌー体験

那須高原からほど近い板室ダム湖でのカヌー体験を楽しめる。3歳から70歳まで家族連れはもちろん、3世代ファミリーでも楽しめる初心者向けのコース。カヌーは漕がずとも水の流れとともに漂えるのも魅力だ。美しい風景を眺めながら、ゆるりと水上散歩を。板室自然遊学センター(ネイチャープラネット那須・板室ベース)1名乗りと、2~3名乗りのカヌーから選べる。マイペースに漕げて初心者に大人気!

板室自然遊学センター(ネイチャープラネット那須・板室ベース)ワンちゃんも別料金1000円でカヌーに同乗できる♪

板室自然遊学センター(ネイチャープラネット那須・板室ベース)

TEL/0288-78-1177

住所/那須塩原市百村3090-6

営業時間/カヌー体験10時~11時45分、12時~13時45分、14時~15時45分

定休日/不定

料金/中学生以上5500円、小学生4500円、未就学児2000円 ※完全予約制、3日前までに要予約 ※対象年齢3~70歳

アクセス/電車:JR黒磯駅よりバス28分、幾世橋より徒歩5分

車:東北道黒磯板室ICより30分

駐車場/50台

「板室自然遊学センター(ネイチャープラネット那須・板室ベース)」の詳細はこちら

とて馬車

キッズ大喜び!馬車で温泉街を巡る。

馬車体験

とて馬車往復で約30分。途中下車もOK

明治の中頃、塩原の交通機関として活躍していた「とて馬車」。今では塩原温泉を巡る観光名物として親しまれている。パカパカと馬車に揺られて旅を楽しんでみては? とて馬車

TEL/0287-32-2305

住所/那須塩原市2196-13(古町県営駐車場発着)

営業時間/9時~15時

定休日/木 ※雨天時要問合せ

料金/中学生以上1000円、小学生500円、2歳~小学生未満300円 ※2名以上で運行

アクセス/電車:JR那須塩原駅よりバス1時間5分、塩原温泉バスターミナルよりバスを乗継ぎ5分、源三窟より徒歩1分

車:東北道西那須野塩原ICより20分

駐車場/県営駐車場あり(無料)

「とて馬車」の詳細はこちら

那須 千本松牧場

引き馬やポニー乗馬も。キッズや初心者も大歓迎!

乗馬体験

那須 千本松牧場初心者向けのゆったり周遊乗馬もできる

広大な観光牧場。乗馬体験は初心者から経験者まで楽しめ、馬に初めてふれあうキッズはポニー乗馬や引き馬体験などがお手軽でおすすめ。その他にも動物ふれあい、熱気球体験、サイクリングなどアトラクションが多彩。那須 千本松牧場大自然の中、馬との交流は思い出づくりにぴったり♪

那須 千本松牧場

TEL/0287-36-1025

住所/那須塩原市千本松799

営業時間/10時~16時(馬の体調により早めの終了あり)

定休日/なし ※乗馬体験は、降雨や降雪の場合は休止

料金/ポニー乗馬600円(4歳~12歳のみ)乗馬1000円~6000円(初心者~経験者まで)

アクセス/電車:JR西那須野駅よりバス13分、千本松より徒歩3分

車:東北道西那須野塩原ICより2分

駐車場/1200台

「那須 千本松牧場」の詳細はこちら

塩原温泉家族旅行村 箱の森プレイパーク

コマやお皿などを手作り自分だけの作品を作ろう。

工作&おもしろ自転車体験

塩原温泉家族旅行村 箱の森プレイパーク普段乗れないおもしろ自転車に乗ろう。20分200円

広場や森で遊べる、自然いっぱいのスポット。体験教室が豊富で、コマやヨーヨーなどが作れる木工教室、粘土でカップやお皿が作れる陶芸教室のほか、10数種類の変わりダネ自転車を乗り比べるおもしろ自転車体験も。作って乗って、スペシャルな一日を過ごそう!塩原温泉家族旅行村 箱の森プレイパーク陶芸体験。発想力を活かして世界にひとつの作品を

塩原温泉家族旅行村 箱の森プレイパーク工作体験。昔懐かしいコマやヨーヨー作り♪

塩原温泉家族旅行村 箱の森プレイパーク体験教室の他にも、アスレチックなど遊びが満載!

塩原温泉家族旅行村 箱の森プレイパーク

TEL/0287-32-3018

住所/那須塩原市中塩原字箱の森

営業時間/9時~17時、体験教室は1日3回10時~、13時~、15時~(所要時間1時間~1時間30分)

定休日/水(7月20日~8月31日まではなし)

料金/陶芸教室、木工教室各1200円、絵付け500円 ※要予約

アクセス/電車:JR那須塩原駅よりバス1時間5分、塩原温泉バスターミナルよりバスを乗継ぎ10分、木の葉化石園入口より徒歩15分

車:東北道西那須野塩原ICより35分

駐車場/300台

「塩原温泉家族旅行村 箱の森プレイパーク」の詳細はこちら

ハンターマウンテン ゆりパーク2017「ゆり博」

400万輪のユリが咲き乱れアトラクションも充実。

ハンターマウンテン ゆりパーク2017「ゆり博」

■開催期間/~8月27日(日)

早咲きのユリから、遅咲きのカサブランカ系のユリまで楽しめるイベント。眼下にユリを望み空中散歩ができるフラワーリフトや、プチアスレチックなども。 ハンターマウンテン ゆりパーク2017「ゆり博」

TEL/0287-32-4580(ハンターマウンテン塩原)

住所/栃木県那須塩原市湯本塩原字前黒

営業時間/9時~16時45分、フラワーリフトは下り最終16時15分

料金/入園券+フラワーリフトセット券中学生以上1600円、3歳~小学生800円

アクセス/電車:JR那須塩原駅より日帰り無料シャトルバスで1時間(要事前予約)

車:東北道西那須野塩原ICより37分

駐車場/3000台

「ハンターマウンテン ゆりパーク2017「ゆり博」」の詳細はこちら

※この記事は2017年8月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

お盆の帰省にお役立ち!東名・新東名で人気のサービスエリア・パーキングエリア【東海】
「道の駅」で人気のお土産14選【埼玉・千葉・東京】マイみやげにもおすすめ!
「道の駅」で人気!絶対に喜ばれるご当地土産はコレ!【宮城・山形・福島】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。