ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ゆり園→流しそうめんへ!涼しい郡上で夏限定の日帰りドライブ【岐阜】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ダイナランドゆり園

標高1000mで都心部に比べて涼しい高原でお花畑ドライブはいかが?

ここダイナランドゆり園は冬はスキー場、夏はなんとゆり園になるんです!

約50種・360万輪のゆりが広がり、まさに天空の楽園!

もっと夏を満喫したいなら、流しそうめんを味わうのもオススメ!

湧水で食べる流しそうめんなんて想像するだけで涼しげです。

このまま使える夏の郡上のドライブコース。

夏のお出かけにぴったりですよ!

記事配信:じゃらんニュース

ダイナランドゆり園

ゲレンデを彩るユリの花。風に揺られて香りがふわり。

ダイナランドゆり園

中部地区最大級の規模を誇る。標高が高く平地よりも涼しい

ダイナランドゆり園は標高1709mの大日ヶ岳中腹にある夏のゲレンデが舞台。

今期は8月20日まで、約50品種・360万輪のユリが斜面いっぱいに咲き誇ります。

フラワーリフトから“星”がテーマのユリアートを見下ろしたり、フラワートレインに乗って花畑を散策したりと、楽しみ方はさまざま。

また、今シーズンより展望カフェテラス「ル・リ・ブロン」がオープン。

カラフルな花に囲まれた優雅なティータイムも過ごせます。

■ビューアドバイス

リフトやトレインといった乗りものからのユリ観賞がおすすめ!

全長600mの遊歩道も整備されているので、のんびり花畑のなかを散策するのも楽しいですよ。

園内には撮影スポットがたくさん!

■お出かけ前にチェック

フラワーリフトは大人500円、フラワートレインは上り大人500円・下り400円。

それぞれ、入園券に付いているフリーチケットを利用することができます。 ダイナランドゆり園

TEL/0575-72-6636

住所/郡上市高鷲町西洞3035-2

営業時間/9時~17時(土日祝、8月13~15日は8時30分~)

定休日/~8月20日の期間中なし

料金/入園+フリーチケット大人1600円、小人700円(フリーチケットは大人500円分、小人300円分)

アクセス/東海北陸道高鷲ICより10分

駐車場/1500台

「ダイナランドゆり園」の詳細はこちら

あみだが滝荘

流しそうめん

流しそうめん600円

山の湧き水を引いた石造りの樋に流れるそうめんをちゅるり。

冷たい湧水に流れるそうめんは腰があり、特製つゆに山わさびをとかして味わえます。 あみだが滝荘

TEL/0575-85-2738

住所/郡上市白鳥町前谷境棚1106-1-2

営業時間/10時~LO16時30分

定休日/~9月はなし、10月は不定

駐車場/10台

「あみだが滝荘」の詳細はこちら

美人の湯 しろとり

美人の湯 しろとり

入浴料 750円

あみだが滝荘から車で30分の場所にある日帰り入浴施設。

まるでリンスに浸かっているようなとろっとした湯が評判です。

入口には飲泉場もあり、ナトリウム・炭酸水素塩泉の湯で飲泉もOK。

浸かる前に飲んでから温泉へ入ってみて。

体の外はもちろん、内からもキレイになれそう。 美人の湯 しろとり

TEL/0575-83-0126

住所/郡上市白鳥町那留焼原32

営業時間/10時30分~21時(最終受付20時30分)

定休日/木(祝日の場合は営業)

料金/入浴料大人750円

駐車場/150台

「美人の湯 しろとり」の詳細はこちら

※この記事は2017年7月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

「変なホテル ラグーナテンボス」 4つの驚きポイント!
濃さが選べる抹茶ジェラートにかき氷…人気涼スイーツまとめ【静岡】
グルメや絶景も注目!北陸道の注目サービスエリア・パーキングエリアへ行こう

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。