体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

グミの日(9月3日)に向け、国内メーカー4社と日本グミ協会が『GUMMIT(グミット)』を発足! グミ尽くしのイベントが目白押し!

8月4日(金)都内で、グミ・キャンディーを扱う国内4メーカーと、日本グミ協会らの共催による『公開GUMMIT(グミット)』が開かれ、1カ月後に控えた“グミの日(9月3日)”に向けて実施される共同プロモーションが発表された。

 

そもそも『GUMMIT(グミット)』って一体……??

グミ・キャンディーのサミット(首脳会議)、だから『グミット』というわけ。

会場にはホンモノのグミで作られた「グミ・アート」も!!

 

『GUMMIT(グミット)』は、今年制定10周年を迎える“グミの日(9月3日)”を盛り上げるため、国内有数のグミ・キャンディー製造販売会社である、カンロ株式会社(東京都中野区)春日井製菓株式会社(愛知県名古屋市)カバヤ食品株式会社(岡山市北区)UHA味覚糖株式会社(大阪市中央区)の4社が、日本グミ協会とともに発足したもの。

4社のグミが食べ放題!

 

当日は、ライバル関係にあるメーカー各社が、一堂に会する貴重な機会ということもあり、全国各地から熱心なグミファン多数とマスコミ各社が集結。各メーカーが持ち寄った多種多様なグミで彩られた会場内には、イベント開始前から異様な熱気があふれていた。

司会進行を務めたのは、昨年TV番組「マツコの知らない世界」にも登場した「日本グミ協会会長」の武者慶佑氏。

そして、グミ好き声優として知られる黒木ほの香氏だ。

まずは、メーカー4社を代表して、カンロ株式会社の代表取締役社長・三須和泰氏が登壇。

「この10年でグミの市場は1.5倍に伸びた」「日本グミ協会とメーカー各社がタッグを組み、さらに成長させていきたい」と意気込みを語り、『公開GUMMIT』は幕を開けた!

 

 

飛び交う各メーカー担当者の本音! その発言、ホントに大丈夫!?

その後は、武者氏と各メーカーの担当者が、グミの日をテーマにパネルディスカッションを実施。

1 2 3次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy