ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

YouTubeアプリの新しい共有機能が国内ユーザーでも使用可能に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Google が YouTube アプリ内で動画を友達と共有できる新機能を国内ユーザー向けにリリースしました。他のアプリを介して動画の URL を共有する従来の方法とは異なり、今回の新しい共有機能は YouTube アプリ内で他のユーザーと動画を共有し、その動画について共有メンバー間でメッセージを交換できます。新しい共有機能は、YouTube アプリのデザインがボトムタブバー式に変更された時に一緒に導入されていますが、提供対象はこれまで海外ユーザーに限定されていました。共有された動画は YouTube アプリに表示される「共有」タブに表示され、共有メンバーには通知が届くようになっています。新方式での共通方法は、動画ページの共有ボタンをタップし、共有したい Google アカウントを選択するか電話番号を入力します。

■関連記事
Xperia Z4 Tabletの国内向けWi-FiモデルのAndroid 7.1.1アップデートが開始
dTV VRのAndroid版がリニューアル、画質向上やストリーミング再生に対応
世界中で使われているAndroidのバージョン別シェア(2017年8月)、MarshmallowとNougatのシェアが増加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。