ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

MacBookにMagSafeコネクタを再び! 「Bolt」を使えばUSB-Cケーブルを磁力で着脱

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Apple製Magsafeケーブルを1度使ってその便利さが忘れられないMacBookユーザーは少なくない。

残念なことに、MagSafeはMacBookから消えてしまったが、それでも既存の電源ケーブルをMagSafe化するアダプタがちらほら見られる。

今回紹介する「Bolt」もそうしたアダプタ付きのケーブル。USB-CをMagSafe化するというもので、MacBook Pro 15インチの給電に対応するMagSafeアダプタは世界初という。

・MacBook Pro 15インチに給電可

ケーブルやアダプタなどを開発している米国サンホセ拠点のスタートアップ「Vinpok」が、現在クラウドファンディングサイトIndiegogoで資金調達を展開している。

サイトによると、MacBook Pro 15インチの87W電源ケーブルをサポートする磁気アダプタは世界初とのこと。

・出っ張りは2.2ミリ

Boltを使うには、専用のチップを MacBookのUSB-Cポートに差し込む。出っ張りはわずか2.2ミリなのでまず邪魔になることはなさそう。

チップにはマグネットが埋め込まれていて、Boltケーブルを近づけるだけで磁力でパチっとくっつく。

また、MacBook Proに対応としたが、USB-Cを採用しているPCやタブレット、スマホ、スピーカーといったデバイスでも使えるので、それらの製品が身の回りにあるという人は一つ持っておくと便利そう。

・日本へは送料3ドルで発送

ケーブルの長さは約2メートル、色は黒とシルバーから選べる。Indiegogoでは現在、24ドル(約2600円)の出資で入手できる。すでに資金調達の目標額を達成しているので商品化が見込まれ、今年12月の発送を予定している。

日本への発送にも送料3ドル(約330円)で対応する。MagSafeファンや、ケーブルによく足をひっかけているという人は要チェックだ。出資期限は9月1日。

Bolt/Indiegogo

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。