ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

そのうちやる音、2ndミニ・アルバム発売決定 タイトルは『もはや、謎すぎる』

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
そのうちやる音、2ndミニ・アルバム発売決定 タイトルは『もはや、謎すぎる』

話題の女性シンガー、そのうちやる音(ソノウチヤルネ)。

2ndミニ・アルバム『もはや、謎すぎる』を9月13日(水)にタワーレコード限定で発売することが決定した。

今年3月8日、タワーレコード宿店と宿店の2店舗限定でリリースされた1stミニ・アルバム『逆に、しろすぎる』が音楽関係者や音楽好きの間で話題となり、異例のロングセラー を続け、都内を中心に精力的なライヴ活動をしている女性シンガー、そのうちやる音。

待望の2ndミニ・アルバム『もはや、謎すぎる』は9月13日(水)にタワーレコード限定5店舗(新宿店、渋谷店、秋葉原店、池袋店、横浜VIVRE店)とタワーレコードオンライン限定で発売されることが決定した。半年で2回のワンマン・ライヴを終え、そのうちやる音の成長と今を現す、全て新しく書き下ろした6曲入りのミニ・アルバムとなっている。

演奏陣には1Stミニアルバムから継続して、閃光ライオット2013ファイナリスト”水上カルビ”のギター 永井風思、パンクバンドTHE ZIPPERSのベース 村岡カツが参加。更に今作は、Quintのキーボード 山口茜、初音ミク公式ドラムの伊東賢佑ら多彩なミュージシャンも参加。OVER THE DOGS のボーカル恒吉豊が作り出す唯一無二なメロディとポップで普遍的な価値観、そのうちやる音の気怠い空気感と歌声によって、独特の世界観を作り出す「バンドサウ ンド」が都内のライヴハウスシーンで好評を得ている。また、今回も前作以上にインパクト強めのジャケットデザインが採用されているところにも注目したい。

『もはや、謎すぎる』の発売を記念して10月13日には3回目のワンマン・ライヴを新宿wild side TOKYOで開催することが決定している。

今回のリリース発表にあたり、そのうちやる音から以下のようなコメントが届いている。

「先日、私のGmailに「出演依頼:そのうちやる男様」と、メールが届きました。少しムカつきました。しかし、私の力不足なのも事実です。”そのうちやる音”という名前が定着する様に、このCDが1人でも多くの人に渡る様に頑張りたいので、お力をお貸し下さい。」

誰だ! 間違えたやつ! 早耳な音楽ファンは「そのうちやる音」の名前をしっかり覚えて今後の活動を追いかけよう。尚、そのうちやる音1stミニ・アルバム『逆に、しろすぎる』はOTOTOYから配信中。(岡)

・そのうちやる音1stミニ・アルバム『逆に、しろすぎる』はOTOTOYから配信中
http://ototoy.jp/_/default/p/71262
・そのうちやる音 オフィシャル・ウェブサイト
http://sonouchiyarune.com/

そのうちやる音(ソノウチヤルネ)
『もはや、謎すぎる』
収録曲:全6曲
形態:12cmCD ミニアルバム
2017年9月13日(水)発売
販売店舗:5店舗限定販売⇒宿店、渋谷店、秋葉原店、池袋店、横浜VIVRE店 オンライン販売:タワーレコードオンライン

そのうちやる音、2ndミニ・アルバム発売決定 タイトルは『もはや、謎すぎる』
カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。