ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

OGRE YOU ASSHOLE、YO LA TENGOジェイムズ・マクニューのリミックスによる7インチ・アナログ限定リリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
OGRE YOU ASSHOLE、YO LA TENGOジェイムズ・マクニューのリミックスによる7インチ・アナログ限定リリース

ミニマルでスリリングでありながらもポップな独自の音楽性で各メディアから絶賛されたOGRE YOU ASSHOLEの2016年発売最新アルバム『ハンドルを放す前に』。

その収録曲の中から「頭の体操」とリード・トラック「なくした」の2曲が、ヨ・ラ・テンゴのジェイムズ・マクニューのリミックスにより33回転7インチ・カットで限定リリースされることとなった。

オウガのメンバーがファンであることを公言しているヨ・ラ・テンゴのジェイムズ・マクニュー。オウガの『ハンドルを放す前に』を“すばらしいアルバム”と評しているというジェイムズとのコラボレーションが実現した。

不穏なムードをまといつつも高揚感あふれるヒップホップ・ビートで料理した「頭の体操」。エクスペリメンタルなイントロからチョコレート・インダストリーズの傑作コンピ『Personal Space』収録曲にも通じるミニマル・エレクトロ・ソウルへと展開する「なくした」。どちらも、ジェイムズ・マクニューの幅広い音楽的嗜好性とセンスがいかんなく発揮されたさすがの仕上がりとなっている。売り切れ必至なこの盤は10月4日(水)に発売されるのでお買い逃がしのないように。

尚、OGRE YOU ASSHOLE、YO LA TENGO共に音源がOTOTOYから配信中。YO LA TENGO『Fade』リリース時に行ったジェイムズ・マクニューへの単独インタヴューも掲載されている(オバマ政権下のアメリカ大統領選挙開票直後の取材だった)ので、この機会にぜひ。(岡)

・YO LA TENGO『Fade』リリース時のジェイムズ・マクニューインタヴューはこちら
http://ototoy.jp/feature/2013010900

リリース情報
OGRE YOU ASSHOLE
『頭の体操/なくした ~James McNew Remixes』
品番:P7-6224
フォーマット:7” SINGLE
発売日:2017年10月4日(水)
価格:定価:1,500+税
※完全初回限定生産

収録曲:
SIDE A 頭の体操(James McNew Remix)
SIDE B なくした(James McNew Remix)

ライヴ情報
■2017.8.17 (thu) 大阪 umeda TRAD
Awesome City Club企画「Awesome Talks」
■2017.8.26 (sat) 群馬県 パルコールつま恋リゾートホテル
Topped! 2017
■2017.9.8 (fri) 仙台 enn 2nd
The fin. Tour 2017 in Japan ~仙台公演
■2017.9.14 (thu) 名古屋 CLUB QUATTRO
「optimo」~OGRE YOU ASSHOLE ×D.A.N. 2マンツアー・名古屋公演
■2017.9.15 (fri) 大阪・梅田 CLUB QUATTRO
「optimo」~OGRE YOU ASSHOLE ×D.A.N. 2マンツアー・大阪公演
■2017.9.22 (fri) 渋谷 CLUB QUATTRO ※SOLD OUT
「optimo」~OGRE YOU ASSHOLE ×D.A.N. 2マンツアー・東京公演
■2017.9.23-24 (sat-sun) 松本市アルプス公園
りんご音楽祭2017
■2017.10.14 (sat) 広島県世羅町 せら夢公園
Que Sera Sera Wine & Music Festival
■2017.10.20-22 (fri-sun) 京都KBSホール
ボロフェスタ2017
■2017.11.23 (thu) CLUB CITTA’ 川崎
LOFT MUSIC & CULTURE FESTIVAL 2017
■2017.11.25 (sat) 渋谷 WWW X
Optimo “Late Night Tales” ~OGRE YOU ASSHOLE ×D.A.N. 2マンツアー追加公演

OGRE YOU ASSHOLE、YO LA TENGOジェイムズ・マクニューのリミックスによる7インチ・アナログ限定リリース
カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。