体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

お肌のデトックスで化粧水の浸透率が変わる! モロッコ産「ガスール」で泥パック

120409ghassoul01.jpg

photo by Ghassoul
みなさん、普段のお肌のお手入れはどのようにしていますか?
ゆるく脱ケミカルしている私のお手入れはいたってシンプル。モロッコ美容が大好きなので、洗顔の後にバラの蒸留水をつけ、その後にアルガンオイルを数滴に肌になじませるだけです。
最近は体内に毒素を溜めないようデトックスに気を付けてる方も多いですが、欧米諸国では、特にダイエットをする前にはデトックスするのが必須で、まず毒素が美容法やダイエット法を邪魔してブロックしないようにするそうです。
お肌も同じで、化粧水に乳液に美容液と、お肌にたくさんの栄養をあげることに目がいきがちですが、その前にお肌もしっかりデトックスしておいてあげれば、お肌に吸収する浸透率がグンとアップします。その下準備に一役買ってくれるのが「ガスール」なんです。
 

「ガスールは、モロッコの山で産出される洗浄力と保湿力の2つをそなえた粘土(クレイ)のことです」

このガスールのマイナスイオンが汚れを吸着してくれるのですが、その吸着率は炭の4倍も。これで気になる老廃物や毛穴の汚れを取り除くことができるんです。
私は界面活性剤や合成ポリマーなどの化学合成成分不使用のファンデーションを使ってはいるものの、石鹸も肌に負担が少ない低刺激なものなのでメイクが落とし切れているか心配でしたが、ガスールでパックするようになってからはしっかり肌本来の状態にリセットしてくれるので頼もしいです。
私が使用しているナイアードの固形ガスールは、直径約1cmほどで、見た目はひとかけらの板チョコのようです。それを何個か器に入れて水やぬるま湯ををかけて数分待つと泥状になるので、それをパックして5分程度待つだけ。
湯船に浸かって毛穴を開いていると一層効果的です。脱脂力が強いのでそんなに時間を置かず、さっと洗い流すので手間も時間もかかりません
それにガスールには天然ミネラルが豊富に含まれているので、パックの後はしっとり艶やかな肌にもなり、続けてるうちにくすみも改善したり、キメも整ってくる効果もあるそうです。
汚れを吸着・除去してミネラル成分でも潤いもチャージしてくれる1粒で2度美味しいガスール。クリアな肌に戻して、お肌に栄養をしっかり行き渡らせましょう!
Ghassoulガスールで美肌
(西村亜希子)



(マイスピ)記事関連リンク
札幌のマクロビスイーツ[ヘルスピ・ロックンロール]
生命の源である海から無限の力を引き出してくれる「タラソテラピー」
高級スキンケア以上の美肌力! 自然の恵みを濃縮した「ヘンプオイル」がスゴい

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。