ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

夏のフィンランドで体験したい、ロバニエミ「サンタクロース・サファリツアー」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

夏のフィンランドで体験したい、ロバニエミ「サンタクロース・サファリツアー」
冬のオーロラ観賞で有名な北極圏の街ロバニエミ。夏には清々しい緑あふれる風景が広がり、穏やかで心地よい気候が魅力。現地ツアー「サンタクロース・サファリ」は、人気のサンタクロース村や地元の民家などを訪問し、ラップランドの伝統料理が味わえるなど充実した内容。今回は筆者自身が体験したツアーをご紹介しましょう。

夏のフィンランドで体験したい、ロバニエミ「サンタクロース・サファリツアー」
ツアーはリバークルーズからスタート。心地よい風がなびきます。

夏のフィンランドで体験したい、ロバニエミ「サンタクロース・サファリツアー」
川岸にはフィンランドらしい美しい緑の風景。

夏のフィンランドで体験したい、ロバニエミ「サンタクロース・サファリツアー」
まずはロバニエミの伝統的な民家を訪問。絵本に登場しそうな木で作られたかわいらしいお家です。

夏のフィンランドで体験したい、ロバニエミ「サンタクロース・サファリツアー」
夏のフィンランドで体験したい、ロバニエミ「サンタクロース・サファリツアー」
外観のみならず中もウッディで温もりある雰囲気。フィンランドではほとんどのお宅にサウナが設置されて、毎日汗をかいて健康管理をしているのだそう。また日頃の暮らしぶりなどのお話も聞くことができました。

夏のフィンランドで体験したい、ロバニエミ「サンタクロース・サファリツアー」
続いてトナカイ牧場を見学。トナカイはロバニエミを含むラップランド地方では欠かせない存在なのだそう。

夏のフィンランドで体験したい、ロバニエミ「サンタクロース・サファリツアー」
かなり近くまで寄ることができます。大きな角にはうっすらと毛がはえていて、1年に1回生え変わるのだとか。

夏のフィンランドで体験したい、ロバニエミ「サンタクロース・サファリツアー」
続いてラップランド地方の少数民族でもあるサーミ人のテントを訪問。伝統的な暮らしや文化について教えていただけました。

夏のフィンランドで体験したい、ロバニエミ「サンタクロース・サファリツアー」
ランチはラップランドの伝統料理をいただきます。

夏のフィンランドで体験したい、ロバニエミ「サンタクロース・サファリツアー」
メインはトナカイ肉の煮込み。ベリーソースをかけて食べるのがフィンランドでは定番なのだそう。ベリーソースの甘酸っぱさがトナカイ肉のクセを消してくれるので美味しくいただけました。

夏のフィンランドで体験したい、ロバニエミ「サンタクロース・サファリツアー」
ロバニエミを代表する観光スポット「サンタクロース村」。サンタさんと一緒に写真撮影できるサンタクロース・オフィスやクリスマスグッズのお店などがあり、夏でもクリスマス気分を味わえます。

夏のフィンランドで体験したい、ロバニエミ「サンタクロース・サファリツアー」
サンタクロース村には北極圏を示すラインも。日本からやってくるとはるか北にやって来たことを実感できます。

サンタクロース・サファリは6時間で大人153ユーロ。現地ガイドによる案内付きで、宿泊するホテルまでの送迎サービスもあるのでとても便利です。ロバニエミの文化やクリスマス気分を楽しみたい時に利用してみてはいかがでしょうか?

[Lapland Safaris]
[Photos by Nao & shutterstock.com]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。