ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

この夏も続々登場!大人向けに進化した〇〇

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

最近、いや、もうかなり前から注目の「大人向け」商品。この夏も続々登場しております。みなさんも、最新の「おとな向け○○」で、ひと夏の経験されてみてはいかがでしょう…

 

まずは…大人向けといえば、アイスでございます。

 

ホームランバーNEO キャラメル&アーモンドが8/21に発売✨#メイトー #ホームランバー #NEO #キャラメル&アーモンド https://t.co/2srlCoHBPp pic.twitter.com/0jhHtL5b2Y— Nom de plume 公式アカウント (@Nomde_official) 2017年8月1日

「ホームランバーNEO キャラメル&アーモンド」。

 

昭和生まれの小生には懐かしいロングセラーのアイスクリーム「ホームランバー」の“大人向け”でございます。その名も「ホームランバーNEO キャラメル&アーモンド」でございます。こちら、おフランスはロレーヌ産岩塩を隠し味に使用。さすが“大人”を名乗るだけのことはあるのでございます。そこに、ビターキャラメル、香ばしいアーモンドを加えているとのこと。

 

さらに!「当たり」も大人向けでございます。「もう1本」では、ございません。「当たり」が出ると、500円分のクオカードが頂けるのでございます。ちなみに、希望小売価格も大人向け。税抜き100円となっております。

 

さらに、こちら。

 

#セブンイレブンの日 #いちおしセブン
毎年キャラメルモナカ好きすぎて何個食べてるかわからない。
塩キャラメルモナカも絶対食べる!!!!! pic.twitter.com/7fi2NzhAGr— ちょうちょ🌏 (@os_akk) 2017年7月11日

「塩キャラメルモナカ」。

 

パッケージには、「ビターな大人の味わい」と、しっかりと記載されております。同社の「チョコモナカジャンボ」をこよなく愛する小生としては、とてもうれしい“大人向け”でございます。

 

こちらの大人ポイントは、皮(モナカ部分)でございます。カラメルを練り込んだモナカは、ナッツがほんのり香っております。微妙な甘味もあって生地自体の完成度が非情に高いのでございます。さらに!パッケージでは認識しづらいのですが、生地とアイスの間にはホワイトチョコがしっかりとコーティングされております。ぬかりはございません。これで優しいコクがプラスされております。

 

ちなみに、このコーティング、アイスの水分がモナカに移るのを防ぎ、モナカのパリパリをサポートする重要な役割をはたしております。

 

ちなみに、こちらも、お値段が税込189円。大人向きになっております。

 

最後に、こちら!

 

SUNSTAR PLEASURE PICK UP!!では、メッセージを下さった方の中から、抽選で3名様にサンスター バトラーから新発売されたハミガキ「エフペーストα」をプレゼント! 沢山のメッセージお待ちしております★ #ohayomorning #jwave #radiko pic.twitter.com/EORS1sW7B4— TOKYO MORNING RADIO (@jtmr813) 2017年6月21日

「バトラー エフペーストα」。

 

こちら、“大人向け”のむし歯予防ハミガキでございます。ついに、むし歯予防まで「大人向け」でございます。パッケージには「大人むし歯になるまえに」とのキャッチコピーも!

 

“大人むし歯”とは…。歯周病などで歯茎が下がって露出した歯の根元の象牙質は、エナメル質よりも酸に弱く、歯垢が付着すると「根元むし歯」が起こりやすくなり、この根元むし歯のことを「大人むし歯」と呼ぶらしい。そして、この大人むし歯が近年急増中で、今回の大人ハミガキの登場!となったとか…。

 

ちなみにこちら、むし歯予防成分のフッ素をサンスターハミガキ史上最大濃度1450ppm配合されております。むし歯を予防し、さらに小生(中年)が気になるハグキまでケアしてくれる、まさに大人のためのハミガキでございます。大人向けアイスを体験された後には、是非、この大人向けハミガキで大人向けのむし歯予防をして頂きたい!

  Hot-Dog PRESS(ホットドッグプレス) 137号
Fujisan.co.jpより

関連記事リンク(外部サイト)

なぜ大人にも人気?『MOE』編集長が絵本の魅力的な世界を紹介!
寝ているのに睡眠不足の人増加中 簡単に睡眠の質を上げる方法とは?
恋しないと死亡率が上がる!?独身一直線の「枯れ男」にならず人を好きになる方法
男性こそ日焼け止め!こだわりたメンズサンカット
「今日はおごるよ!」はマイナス評価!?女性を虜にするお会計テクニック

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。