体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

缶ビールを1分で冷やす急冷機!?本当かどうか輸入販売元に突撃取材してきた

f:id:uralatokyo:20170728210324j:plain

いやー毎日暑いですね。

朝昼晩とビールを飲みたい今日このごろですが、かねてから思っていたことがあります。

それはこの下の写真。こういうの、実際どうなのよ? ということ。

f:id:uralatokyo:20170728210348j:plain

▲COOPER COOLER(クーパークーラー)定価18,000円(税別)

youtu.be

「常温の缶ビールを1分で冷やすことができます」

……って本当でしょうか!?

爆発のリスクを侵して冷凍庫に入れても30分以上はかかるというのに、どうも信用なりません。それに動画をみると缶をガンガン回転させており、泡だらけになるに決まってます。

と、こんなふうに思っているのは私だけではないハズ。

というわけで社会正義のため、輸入販売元の「コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッド」に電話してみました。

── もしもし、御社が手がけているクーパークーラーなんですが、1分で冷えるとはすばらしい商品ですね(うそなんでしょ?)

「ありがとうございます。350ml、500mlの缶のほか、ワインボトルも冷やすことができます」

── せひ取材させていただきたいのですが(うそを暴きたいのですが)。

「ショールームがございますので、お越しくださいませ」

というわけで常温のアサヒスーパードライ(350ml/500ml)と100均で買った温度計を携え、コーンズに殴り込んできました。

うおりゃ! 世直しするぞ! (せっかくなのでワインも持っていきました)

輸入販売元のショールームに突撃!

f:id:uralatokyo:20170728210555j:plain

「こんにちは、本日は取材に来ていただいて、ありがとうございます」

……こちらの真の狙いを知らず、笑顔で迎えてくれた広報さん。写真はNGだそうだが、後ろ暗いところがあるのなら仕方ありません。

f:id:uralatokyo:20170728210625j:plain

さっそくショールームに招き入れられました。

f:id:uralatokyo:20170728210648j:plain
1 2 3 4 5次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy