体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ソースネクストなど3社、プリペイドカード型Androidアプリを4月10日より発売、携帯ショップなどに展開

ソースネクスト、ティーガイア、日本ユニシスの3社は4月9日、ティーガイアと日本ユニシスが展開する「ギフトモール」においてソースネクストのAndroidアプリをギフトカード/プリペイドカード形式で4月10日より発売すると発表しました。プリペイドカードのAndroidアプリ版といったもので、指定のWEBサイトにアクセスし、カードに記載されているシリアルキーを入力することで、アプリをインストールできるそうです。プリペイドなのでインストール時に別途決済することは不要。テレカや図書券のように自己利用あるいは贈答用に使うことができます。10日より発売されるアプリはソースネクストの”ソースネクスト厳選アプリ”からの3製品。まずは通信事業者の代理店事業を手がけるティーガイアの携帯ショップを通じて販売されますが、各社は、”スマートフォン向けアプリをカード形式で携帯ショップの店頭で販売するのは、国内初の試みとなり、将来的には他の形態の店舗を含めて1,000店舗での取り扱いを目指してまいります。”としています。 自動でバッテリ消費を抑える「超節電」:1,980円(税込) 電話帳からアプリまでバックアップ「超保存」:1,980円(税込) 定番ゲーム5本をいつでも楽しめる「麻雀・将棋・囲碁(他2タイトル)」:1,500円(税込)Source : ソースネクスト



(juggly.cn)記事関連リンク
NVIDIA Tegra 4"Wayne"は2013年Q1出荷、製品情報が流出
Samsung、Galaxy Note新色ピンクを韓国で発売
Sony SmartWatch MN2の機能や使い方を紹介

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。